Amazonプライムの解約・退会方法と電話番号を調査!口コミや評判も紹介

年間プラン4,900円(税込)、または月間プラン500円(税込)にて、迅速で便利な配送特典や、プライム会員特典に含まれるPrime Video、Prime Music、Amazon Photos、Prime Readingなどのデジタル特典を、追加料金なしで使える会員制プログラム「Amazonプライム」

既に登録している方や、今後の登録を検討している方も大勢いらっしゃるものと推察しますが、Amazonプライムの解約・退会方法はどのように定められているのでしょうか?

サービスの評判も含め、関連の情報をまとめました。

スポンサーリンク?

Amazonプライム会員登録をキャンセルするには?

さてAmazonプライム会員から退会する手順は、以下のとおりです。

1.「Amazonプライム会員情報」ページにアクセスする
2.「更新、キャンセルなど」を選択
3.画面上の指示に従い、手続きを進める

プライム会員から退会すると、該当会員情報に紐付けられている追加サブスクリプションの更新がストップします。

またAmazonプライム特典利用のない方については、退会と同時に会費が返金されますね。

返金はプライム会員会費の支払いに使った支払い方法に対して行われ、Amazonギフト券でお支払いの方については、クレジットカードでのお支払い分が返金された後に、残額がAmazonギフト券残高にて返ってくるシステム。

一方で無料体験期間または有料会員期間が終了すると、そちらのアカウントは有料Amazonプライム会員アカウントとして自動更新されるので、注意しなければなりません。

ただし「プライム会員情報を管理する」にて「更新前に通知する」を選択しておけば、Amazonプライム会員期間終了の3日前にEメールが届きますから、意に反した自動更新が行われないよう、通知の設定を済ませておくと良いでしょう。

なお無料体験期間終了日または有料会員期間更新日は、「プライム会員情報を管理する」の上部に表示されています。

スポンサーリンク

Amazonプライムの問い合わせ先とサービスの評判をチェック!

Amazonの「ヘルプ&カスタマーサービス」を見ると、「Amazonプライム会員からの退会や無料体験のキャンセルは簡単にお手続きできます」との一文が目に付きます。

実際、解約の手続きはそう難しくないと思われますが、困ったときにサポートを期待できる問い合わせ窓口の情報についても、併せてまとめてみました。

Amazonプライム会員からの退会に限らず、Amazonの利用に際してサポートが必要な場合には、「カスタマーサービス」に協力を仰ぐことになります。

カスタマーサービスへの具体的な連絡方法は、次のようになりますね。

1.「カスタマーサービスに連絡」にアクセス
2.ログインする
3.お問い合わせの種類を選択する
4.「注文後の商品について」を選択した場合は、該当する注文を選んでから、商品にチェックを入れる。ギフト注文などで該当の注文が表示されない場合は、「自分の注文を見つけることができません」をクリックし、注文番号を直接入力
5.お問い合わせ内容を選択

なお電話やチャットの問い合わせも含め、ログインした状態でカスタマーサービスを利用すると、ご本人様確認の時間が短縮されて大変スムーズです。

一方でカスタマーサービスは特定の問い合わせを除き、フリーダイアル・直通電話での問い合わせから、amazon.co.jp/contact-usへ、問い合わせ方法を変更した模様。

かつて解約の受付窓口としても機能していたという以下の番号は、現在すでに使用されておりませんので、注意してください。

<現在使用されていないフリーダイアル・直通電話一覧>
0120-999-373
011-330-3000
011-330-3003
022-745-6366

最後にAmazonプライムの評判に関してですが、「とにかく安い!この安さで送料ゼロ円など充実したサービスを受けることができて、大満足」と、気軽に利用できる料金設定を絶賛する口コミが数多く見受けられましたね^^

一方で「いつの間にか、有料会員になっていた。自分で操作したのは確実だろうけれど、分かりづらい誘導でお金を取るのは、やめてほしい」等、利用に際しての手続きに絡む苦言がチラホラと…。

Amazonプライムの利用時には入会・退会の手順まで事前にしっかり押さえ、納得の上でサービスを受けたいですね!

スポンサーリンク