キャンドゥの苦情クレーム電話番号を調査!本社への問い合わせは可?

品質やデザインにこだわった、おすすめの商品を取り揃える100円ショップ「キャンドゥ(Can☆Do)」

「まいにちに発見を。」をスローガンに、昨日よりもちょっといい今日をつくっていくと謳っていますが、同社に対して苦情・クレームがある場合、どのように伝えれば良いのでしょう?

「お客様の声」の届け方をチェック!

(画像引用:https://iemone.jp/article/zakka/)

さてキャンドゥ公式サイトの「お問い合わせ」ページにアクセスし、「商品・店舗及びサービスについてのご意見・お問い合わせ」という項目をチェックしてみると、「商品・店舗及びサービスなどのご意見・ご要望について、お客様の声をお聞かせください」とのアナウンスを添えて、次のようなメールフォームが設置されていました。

■お客様の声
ご意見・お問い合わせは、こちらのフォームをご利用ください。
情報をご入力の上、「入力内容を確認」をクリックしてください
※返信にお時間を頂く場合がございます
※返信メールにつきましては、ドメイン指定受信や迷惑メールフィルター設定などをされている場合は、お届けできません。
cando-web.co.jpからのメールを受信許可する設定をお願いいたします
※個人情報の取り扱いにつきましては、「個人情報保護方針」をご確認ください
※フォーム内容が正常に表示されない方は、ブラウザを更新して御覧下さい

出典:お問い合わせ | Can Do(キャンドゥ)

疑問・質問ではなく、“ご意見・ご要望”を受け付けているとの案内を見ると、苦情・クレームに類する内容についても、本フォームを通じて連絡を入れると良さそうです。

「ご用件本文」は、1,000文字まで入力可能。

返信を受け取るか否かは、こちらで選択することができます。

また「ご利用店舗」を申告する欄も設けられおり、本フォームが各店舗を網羅的に管理する、本社といった組織の中枢部に直結していることを伺わせますね。

このように、私たちの生の声を届けることができる問い合わせフォームが用意されている点は、利用者目線で非常に有難いと感じました。

しかしながら、本フォームと対を成すような電話窓口は開設されていない模様。

一応、会社案内ページの「会社概要」にて電話番号が確認できましたが、本社の代表電話が一般の問い合わせ窓口として機能しているといった案内は、どこにも見当たりませんでした。

ご意見・お問い合わせに関しては、メールフォームにて連絡を入れるシステムなのでしょう。

一方で各店舗の電話番号は、「店舗検索」から確認することが可能。

各店舗の詳細ページには取扱サービスの情報等も記されていますので、是非参考にしてみてください。

「CanDoネットショップ」の問い合わせ方法も併せてチェック!

ちなみに「CanDoネットショップ」の公式サイトに目を移すと、「お問い合わせ」ページに、先ほど紹介したものとは別のメールフォームが設置されていました。

ネットショップ利用時には、こちらのフォームから連絡を入れるよう、使い分けましょう。

問い合わせの「件名」を入力する欄に「ご意見・ご要望」という選択肢があるので、苦情・クレーム等についても、対応してもらえそうですね。

ただネットショップの問い合わせページにも、電話窓口の案内は記されていませんでした。

それゆえキャンドゥと連絡を取りたい場合には、メールフォームを活用するか、各店舗まで直接電話を掛けてみてください。

キャンドゥの特徴は?

最後に、キャンドゥの特徴についても、改めて確認しておきましょう。

商品だけでなく、選べる楽しさ、心地よい空間、こまやかなサービスを提供する、キャンドゥ。

お客さまの毎日に色々な発見をお届けする、そんな100円ショップとアピールする同店は、その言葉どおりに、おっと目を引く魅力的なアイテムを多数取り揃えています。

例えばキッチン用品の定番として販売されている「紙パックジュースホルダー」は、小さなお子さまも、ひとりで紙パックジュースが飲める、便利なホルダー。

力の加減が難しく飲みづらい紙パックジュースですが、このホルダーにセットすれば、こぼれにくくなります。

紙パックのサイズに合わせて、厚みの伸縮も可能。

ママを助ける便利なベビーグッズであるとともに、デザインもおしゃれで可愛らしく、何気ない日常に彩りを添えてくれそうです。

続いてご紹介する「洗って干せるマスク用 5連洗濯ネット」は、洗濯機で洗えるタイプのマスクに便利な、5ポケットに区切られたランドリーネット。

風通りの良い中細目で、そのまま干すことができます。

コロナ禍の先が見通せない中、このように、あると嬉しいグッズをいち早く提案できるというのも、“発見”というワードをスローガンに掲げる、キャンドゥならではの特徴でしょう。

ちなみにキャンドゥは、ビジネスマン必須のアイテムであるネクタイも取り扱っているのですが、こちらは季節ごとに、さまざまなデザインを展開中。

そのため、お気に入りのものが見付かったら、早めのご購入がオススメです。

また、インテリア商品のミニ観葉植物なども、季節によって取り扱う植物が変わるとのこと。

その時々によって違った商品を発見できるのも、キャンドゥの楽しいポイントですね^^