サイクルベースあさひ苦情クレーム電話番号!本社への問い合わせは可?

全国に450店舗以上を構える大型自転車専門店、「サイクルベースあさひ」

お客様にとって身近で何度でも訪れたくなる店舗づくりを続けているという同店ですが、苦情・クレームの受付窓口を設置しているのでしょうか?

株式会社あさひ「お問い合わせ窓口」の情報をチェック!

(画像引用:https://globo.sc/shop/)

さてサイクルベースあさひに絡んでは、総合サイト・ネット通販サイト・企業情報サイト・店舗情報サイトという4つの公式サイトが存在しています。

ネット通販サイトの「お問い合わせ」ページはこちらで、問い合わせ用のメールフォームが設置されているのですが、こと苦情・クレームに関しては、企業情報サイトの「お問い合わせ窓口」まで連絡を入れると良いでしょう。

■サイクルベースあさひ 企業情報サイト お問い合わせ窓口
弊社店舗に関するご意見・採用情報、ホームページに関するご意見・ご要望等は、こちらのページ左のメニューから、お問い合わせください。

<お問い合わせいただくにあたって>
・お客様の個人情報をご提供いただく場合、お客様へ回答する目的以外に個人情報を無断で利用しません。
・正当な理由がある場合を除き、お客様の個人情報を、第三者に開示することはいたしません。
・お客様の個人情報は、適切に取り扱います。
・個人情報の管理に関しては、本サイトよりご連絡ください。
・弊社の許可なく回答の内容の一部または全部を転用・二次使用し、当該のお客様以外に開示することは、かたくお断りします。
・ご記入いただいた E メールアドレスが間違っている場合や、システム障害等によりお返事できない場合がございます。
本サイト全体の個人情報の取り扱いに関しては、こちら(個人情報保護のページ)をご参照ください。

出典:お問い合わせ | 株式会社あさひ

お問い合わせの項目は、採用/IR/ネット通販・店舗サービス・製品・アプリ/物件情報募集/外商・卸(Wholesale business)…の5つ。

それぞれの項目をクリックすると、基本的には問い合わせ用のメールフォームが表示されますが、ネット通販・店舗サービス・製品・アプリに関しては「よくあるご質問」に掲載されていない用件の場合、以下の連絡先に電話で問い合わせることも可能です。

■ネット通販・店舗サービス・製品に関するお問い合わせ
「よくあるご質問」以外のご用件につきましては、下記お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
フリーダイヤル 0120-177-319
(受付時間 平日10:00~17:00)

出典:ネット通販・店舗サービス・製品に関するお問い合わせ | 株式会社あさひ

なお次に該当する内容は、直接店舗へ電話にて問い合わせましょう。

直接店舗へ電話にて問い合わせる内容

1.商品の在庫及び価格等
2.修理内容及び料金等
3.商品の不具合
4.各店舗へのお問い合わせ

店舗の電話番号に関しては、後述いたします。

本社および各店舗の電話番号をチェック!

ちなみにサイクルベースあさひは会社概要を通じて、本社の連絡先も周知しています。

ただし本社の代表電話について、一般の問い合わせ窓口として機能しているといった案内は見当たりませんでした。

一方でサイクルベースあさひの各店舗に関しては、直接店舗まで電話にて問い合わせるよう明確に指示されているケースもありますから、連絡先を押さえておきたいところ。

全国に展開する店舗の詳細は、店舗情報サイトの「店舗検索」より調べることができます。

各店舗のページでは、所在地・TEL / FAX・営業時間・店休日といった基本的な情報はもちろんのこと、店内写真やサービス施設情報、取り扱い製品までチェックすることが可能。

問い合わせ時以外にも参考になる内容なので、一度目をとおしてみてください^^

サイクルベースあさひの特徴とは?

最後に、サイクルベースあさひの特徴についても、改めて確認しておきましょう。

大型自転車専門店「サイクルベースあさひ」を全国にチェーン展開し、お客様にとって身近で何度でも訪れたくなる店舗づくりを続けている、あさひ。

お子様の自転車から本格スポーツ自転車まで、豊富に商品を取り揃えている点が特徴で、お客様お一人おひとりに合った最適な自転車選びを、専門知識を持ったスタッフがお手伝いしています。

またアフターサービスにおいても、「自転車安全整備士」「自転車技士」の資格をもったスタッフが、お客様の大切な自転車をメンテナンス。

お客様の安心安全を、全力でサポートしているわけですね。

そんなあさひは、様々なジャンルやサービスに特化した、コンセプトストアも展開。

お客様の多様なニーズにあわせて、通常の店舗ではカバーできない専門性の高い商材や、買い取りから中古車販売(リユース)などのサービスも、コンセプトストアにて実施しています。

さらに、オンラインストア、Yahoo! 店、楽天市場店という3つのネットストアを通じて、ネット通販事業にも注力。

高額な自転車から小さなネジ1個まで、お店には並びきれない豊富な商品を取り揃えています。

ちなみに、ネットストアは全国の店舗とも連動しているので、ネットで注文し、お店で商品を受け取ることも可能。

実店舗があれば、メンテナンスなどのアフターサービスも安心ですね。

一方で2010年3月には、中国北京市へ現地法人「愛三希(北京)自転車商貿有限公司」を設立しました。

今後は国内500店舗体制と共に海外においても、あさひの商品力・人間力・店舗力を展開し、その経営理念である「自転車を通じて世界の人々に貢献できる企業」を目指していくとのこと。

“お客様に最適な自転車を提供したい”との思いを軸に、どんどん事業を拡大しているわけですね^^