デニーズの苦情受付電話番号やクレーム窓口!メールも可?

旬の素材を使用したハンバーグやランチ等で人気を博すファミリーレストラン、「デニーズ」。

身近な店舗だからこそ、問い合わせ窓口の情報はしっかり押さえておきたいところです。

今回の記事ではデニーズの具体的な連絡先をまとめましたので、是非チェックしてみてください^^

問い合わせの電話番号を紹介!

(画像引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/デニーズ_(日本)#)

前提としてデニーズの相談窓口は、運営元である「セブン&アイ・フードシステムズ」によって設置されています。

「寄せられた貴重なご意見・ご要望は、今後のよりよいサービスや商品の品質向上に活かしてまいります」とのアナウンスがありますので、苦情・クレームの類も含めて、忌憚のない意見を申し伝えると良いですね。

なおセブン&アイといってもセブン-イレブン・ジャパンとは別会社ですので、今回紹介する連絡先でコンビニに絡むやり取りを行うことはできません。

改めましてデニーズに関して電話で問い合わせを入れたい場合には、セブン&アイ・フードシステムズが案内している下記の番号まで連絡を入れることになります。

■セブン&アイ・フードシステムズ お客様相談フリーダイヤル
電話番号:0120-743-533
受付時間:月曜日~金曜日 9:00-17:30

出典:お問い合わせ|株式会社セブン&アイ Food Systems

最近は電話窓口を一切設置しない大企業も多いですから、利用者目線の対応だと感じますね!

メールで連絡することも可能?

電話ではなく文章で連絡したいのであれば、セブン&アイ・フードシステムズ公式サイトの「Eメールでのお問い合わせ」ページから、専用フォームを通じて内容を伝えることも可能です。

フォームの表記に従って必要事項を入力し、2,500字を上限に文章を送信すると、「月曜日~金曜日 9:00~17:30」の受付時間内に対応してもらえますよ^^

分かりやすいフォームに仕上がっているので、こちらも気軽に利用できると感じます。

要点を整理して意見を届けたい場合には、メールの方が適しているかもしれませんね。

以上が全般的な問い合わせの連絡先になるのですが、会員登録を完了したメンバーにデニーズの旬な情報やお得なクーポンが配信される携帯サイト「デニモバクラブ」の話題に関しては、別途窓口が用意されています。

併せて紹介いたしますので、使い分けてください。

■デニモバクラブサポートセンター
※デニモバクラブに関する不明点や、急ぎの場合に利用
フリーダイヤル:0120-516-072
受付時間:平日の10:00~18:00

※上記時間外の場合は会員ページもしくは下記アドレスを利用
メールアドレス:support@denimoba.jp

出典:デニーズアプリ

メールについては翌営業日以降の返信となるそうですが、これだけ様々な連絡手段があるというのは嬉しいですよね!

今回お伝えした連絡先を押さえておけば、困ったことが起きた場合にもすぐ頼ることができそうです。

注目すべきデニーズの特徴とは!?

最後に、利用者に嬉しいデニーズの特徴に関しても、改めて押さえておきましょう。

旬の素材も使った斬新な料理を楽しんでいただくために、常に新しい素材、おいしい素材を追求しているというデニーズ。

例えば新しくなったデニーズのパスタは、ぷりっと歯切れの良いアルデンテ食感に仕上がっています。

生産地域を限定した高品質な原料もおいしさの理由で、アメリカ国内において第2位の生産量を誇るモンタナ州の高品質なデュラム小麦を原料として配合。

モンタナ州のデュラム小麦は一般的なパスタに使用される小麦に比べて良質で高たんぱくなため、この小麦を配合することにより、弾力感に優れた食感の良いパスタを実現したのです。

こだわりの製法は、粒度の粗い中心部を使用することによって、小麦のダメージを抑え、温度管理を徹底して高温で時間をかけて乾燥させるというもの。

こうして、デュラム小麦本来の香り、外側は硬く弾力ある食感、茹で上がりが黄金色に輝くおいしいパスタが完成しました。

あくまでもパスタは一例であり、このような素材・おいしさの追求を止めない姿勢こそが、デニーズの特徴で、また強みでもあると感じます。

加えて利用者目線の店舗づくりも、デニーズの特徴的な部分ではないでしょうか。

最近では、テレワークが推奨されているものの、なかなかテレワーク環境が整わないとお困りの方に向けて、デニーズの店内にテレワークスペースを用意。

電源・Wi-Fi完備、完全禁煙のデニーズを是非テレワークにご利用くださいと広く呼び掛け、テレワーク対応店舗を紹介しています。

また多くのお客様の声にお応えして、コンセント設置店も増やしているのだとか。

外出時にスマホの充電がなくなりそう、美味しいコーヒーを飲みながら、ちょっと仕事をしたい…。

そんなときはデニーズへ足を運び、リラックスした空間を利用してほしいともアナウンスしていて、その顧客目線を意識した神対応に、個人的にも好感を抱きましたね^^