道とん堀の苦情クレーム電話番号!本社への問い合わせは可?

創業して20年以上、“お好み焼きの魅力とは何か”を考え続けてきたという、お好み焼の「道とん堀」

同店なりのこだわりを添えて、お客様に“おいしいとヘルシー”を届けると謳う同社ですが、利用者の声を聞き入れる、苦情・クレームの受付窓口を設置しているのでしょうか?

“お客様の声”を吸い上げる、メールフォームの概要をチェック!

(画像引用:https://www.tochinavi.net/spot/home)

さて道とん堀公式サイトの「ご意見/お問い合わせ」ページにアクセスしてみると、「道とん堀のテーマは“鉄板コミュニケーション”。鉄板を囲み、ご家族、ご友人をつなぐ場を 提供し続けていきたいと存じます。より良いサービス・コミュニケーションを提供するために、 お客様の声をお聞かせください」とのアナウンスを添えて、2つのメールフォームが設置されていました。

1つ目のフォームは、“ご意見”に対応したもの。

そして2つ目のフォームは、“お問い合わせ”に対応したものです。

“意見”を伝えるためのフォームが別途用意されている状況を見る限り、苦情・クレームに類する内容は、1つ目のフォームから送信すると良いのでしょう。

ここでは参考までに、両方のフォームを紹介いたしますね。

■道とん堀 ご意見/お問い合わせ
<ご意見>
ご意見は、以下からお願いいたします。
フォームから意見を送る

<お問い合わせ>
お問い合わせは、以下からお願いいたします。
フォームから問い合わせる

出典:ご意見・お問い合わせ – お好み焼 道とん堀

なお、ご意見/お問い合わせページ自体に電話窓口の情報は掲載されていなかったのですが、公式サイトの下部をチェックしたところ、次のような連絡先が目に留まりました。

〇お電話でのお問い合わせ
042-551-5041(平日/9:00~18:00)

出典:お好み焼 道とん堀

メールフォームとは違い、“ご意見”に対応しているとの明記はないものの、こちらにサポートを仰ぐのも一案かも知れません。

「株式会社 道とん堀」並びに各店舗の電話番号をまとめてチェック!

続いては本社代表電話の番号等も周知されているのか気になり、道とん堀ブランドを手掛ける「株式会社 道とん堀」企業サイトの会社概要に目を移してみたところ、本社をはじめ主要な連絡先は全て共有されている印象でした。

ただし、これらが一般の問い合わせ窓口として機能しているとの案内は見受けられませんから、まずは問い合わせページ等に掲載のある連絡先へ、一報を入れた方が良い気もします。

ちなみに企業サイトにて案内されている問い合わせ先も、2つのメールフォーム&お電話での問い合わせ先(042-551-5041)共に、お好み焼 道とん堀のサイトに掲載があるものと全く同じでした。

一方、道とん堀各店舗の電話番号は、「店舗一覧」より調べることが可能。

各店舗の項目をチェックしてみると、住所・電話番号・営業時間といった基本的な情報はもちろんのこと、サービスの内容や、場合によってはアルバイト情報も案内されており、盛りだくさんの内容だと感じましたね。

連絡先を調べる際以外にも何かと参考になりそうですから、道とん堀へ足を運ぶときなど、目をとおしておくと良いでしょう^^

道とん堀の特徴とは?

道とん堀の特徴についても、もう少し深掘りしておきたいと思います。

冒頭でも触れたとおり、創業して20年以上、“お好み焼きの魅力とは何か”を考え続けてきたという同店。

何の変哲もない味なのに、なぜか一生忘れられない味ー。

道とん堀は、そのヒントを“両親の料理”より得て、お好み焼きという料理には、その瞬間の笑顔を願ったおいしさと、そのずっとずっと先の健康を願ったヘルシーさが詰まっていると考えたそうです。

そして、たくさんのバランスのよい食材を使うお好み焼き本来のヘルシーさに、お客様のずっとずっと先を想える可能性を見出しました。

その結果、これまで追究してきたおいしさに、ヘルシーという新しい可能性を加え、「おいしいヘルシー」という新しいスローガンを掲げたのです。

お客様のその瞬間の笑顔と、そのずっと先の健康を願うブランドとして、新たなスタートを切った、道とん堀。

これを機に、ブランドロゴやウェブサイトも、新しいものに切り替えます。

さらに、100%国産野菜に切り替えるという新しい行動も起こしました。

2016年4月5日より同店は、お好み焼きチェーンとして日本で初めて、お好み焼きに使用する野菜を100%国産のものにしたのです。

併せて、どこでつくったのか責任をもって説明できる食材だけをお客様に提供したいとの思いから、店舗所在地別、国産野菜の産地情報をウェブサイトに掲載。

このようなアクションからは、道とん堀の妥協を許さない姿勢が垣間見えると感じます。

おいしくて、かつヘルシーという同店の特徴・強みを、追求し続けているわけですね。

これからも、常に同店なりのこだわりを添えて、お客様に、おいしいとヘルシーをお届けすると謳う、道とん堀。

道とん堀は想像以上に、信念を貫くお好み焼き店でした^^