ダイナムの苦情クレーム電話番号!本社への問い合わせは可?

今回は“パチンコを、誰もが、安心して、気軽に楽しめる日常の娯楽に改革すること”を目指しているという「ダイナム」の苦情・クレーム受付窓口について、具体的な情報をお伝えしたいと思います!

「お客様の声窓口」の連絡先を押さえよう!

(画像引用:https://www.pachinkovillage.com/)

さてダイナムの公式サイトにアクセスの上、「お問い合わせ」ページをチェックしてみると、店舗・サービスについての“お客様の声”を届ける窓口として、下記の連絡先が案内されていました。

■お問い合わせ窓口
お客様の声をお聞かせください!
<店舗・サービスについて>
・お電話でのお問い合わせは、こちら
お客様の声窓口 カスタマーサービスデスク
フリーダイヤル:0120-887-351
受付時間:平日9:30~17:00 ※祝日及び当社指定の休日を除く

出典:お問い合わせ窓口 – ダイナム

“お客様の声”という表現を見る限り、苦情・クレーム連絡に類する内容も、こちらの「お客様の声窓口 カスタマーサービスデスク」まで申し伝えれば良いのでしょう。

なお同窓口に対しては、メールで連絡を入れることも可能。

・メールでのお問い合わせは、こちら
cs@dynam.co.jp

出典:お問い合わせ窓口 – ダイナム

さらに公式サイトには、問い合わせ用のメールフォームも設置されています。

電話・メールの双方で連絡を取ることができ、どちらの連絡手段を選んだ場合もリアクションがあるというのは、利用者目線で大変有難いですよね^^

本社代表電話の番号も併せてチェック!

お問い合わせ窓口がこれだけしっかり設置されていれば十分だという気もするのですが、本社代表電話の番号なども周知されているのか気になり、ダイナムの会社概要にも、併せて目をとおしてみました。

連絡先電話番号が共有されていましたが、こちらの電話番号が一般の問い合わせ窓口として機能しているのか否かは不明ですから、個人的な印象で言えば、やはり問い合わせの一報は「お客様の声窓口 カスタマーサービスデスク」へ入れた方が良い気がします。

一方で全国に397店舗を数えるというダイナム各パチンコホールの連絡先は、こちらの「店舗検索」ページより調べることが可能。

店舗直通の電話番号に加え、営業時間なども端的に示されていますから、ダイナムを利用する場合にはチェックしておくと良いですね。

なお店舗一覧から該当店の「店舗ホームページ」へ移動することもできるので、便利です。

以上、ダイナムに問い合わせの連絡を入れる際の参考にしてみてください^^

ダイナムの特徴とは?

それにしてもダイナムの外観は、従来のパチンコ店のイメージからはかけ離れている気がしますね。

そのCMも、かなりメッセージ性が高いように感じられます。

ダイナムのCMには以前から興味を持っていたので調べてみると、例えば「ひろげよう笑顔の輪」編は、笑顔があふれる場所を目指したいという想いのもとに、“ひろげよう笑顔の輪”をキーメッセージとして、街で暮らす様々な人々の優しい笑顔を重ね、制作されました。

また、その想いを歌詞にしたオリジナル楽曲にのせて、ゆっくりと穏やかな、同社が目指すパチンコホールのかたちをイメージしているといいます。

実を申しますと、同CMからもうかがえる“地域のみなさまとの共生”を目指す姿勢こそが、ダイナムを特徴づけるものです。

地域のインフラとして寄り添い、本業を通じた社会貢献によって、地域のみなさまとの共生に注力しているという同店。

言葉だけでなく、数々の地域活動も展開しています。

例えば「災害支援」については、“物資支援・ボランティア活動・義援金活動”を主な柱に、災害発生直後から迅速な支援を行って、地域に根差した活動を長期にわたり継続。

また、社会貢献活動の一環として、2016年から「トレパチ!」を使用したパチンコ体験会や、店舗における無料体験会も実施中です。

さらに、花火大会の運営ボランティア、ダイナムグループ公式キャラクター「モーリーズ」のイベント参加など、店舗周辺地域で行われる祭事への参加・協力を行って、地域のイベントをサポート。

他にも、店舗周辺美化活動や、介護・養護施設等への景品寄贈、献血事業やフリーマーケットでの駐車場活用など、その取組は多岐にわたります。

全国での社会貢献活動については、こちらのブログでも紹介されているので、興味を持たれた方は併せてチェックしてみてください^^

関連記事

関連記事

  1. 関連する記事はありません。