Epic Gamesの苦情クレーム電話番号を調査!日本語問い合わせメールも可?

1991年にCEO Tim Sweeney によって設立されたアメリカの企業、「Epic Games」

ノースカロライナ州ケーリーに本社を置く同企業は、世界各地に40以上のオフィスを持つインタラクティブ エンターテイメントのリーディング カンパニーであり、3Dエンジン技術のプロバイダーです。

3億5,000万以上のアカウントと25億以上のフレンド接続数を誇る世界最大級のゲームの一つ「フォートナイト」を運営していることでも知られていますが、Epic Gamesに対する苦情・クレームがある場合、どこへ連絡を入れると良いのでしょうか?

「サポートセンター」の概要をチェック!

(画像引用:https://www.epicgames.com/store/ja/)

さてEpic Gamesの「会社概要」に目をとおしてみると、「連絡先」の欄に、次のような電話番号が記されていました。

〇連絡先
620 Crossroads Blvd.
Cary, NC USA
電話 +1 919 854 0070

出典:概要|Epic Games

こちらがEpic Games代表電話の連絡先…と推察いたしますが、気軽に連絡できる感じではありませんね…。

そこで、「フォートナイトやEpic Gamesアカウントに関することで困っていますか?サポートセンターにお進みください」との案内に従い、「サポートセンター」にアクセス。

すると、話題のトピックやQ&Aをまとめたサポートセンターのメインページへ誘導されたのですが、同ページの下部より、「サポートリクエスト」のパートに至ることができました。

〇サポートリクエスト
お探しのものが見つかりませんか?
お手伝いが必要なことがあればお知らせください。
お問合せは、こちらから。

出典:Epic Gamesプレイヤーサポートにようこそ!

サポートページへ進むと、「いつでもサポートいたします!」という心強い見出しに添えて、「迅速で質の高い対応を提供するため、すでにアカウントをお持ちの場合はログインしてください。ありがとうございます!」とのアナウンスが。

その下には、「ログインできません」「ログイン」という2とおりのボタンが設置されています。

「ログインできません」を選んだ場合は、「ご自分のアカウントについて、できる限りの情報を提供してください。より多くの詳細をご提供いただくことで、より迅速なサポートが可能になります」として、“アカウント情報・IPv4アドレス・購入情報・接続されているアカウント”などの情報を求められますから、指示に従ってください。

これをスキップするためには、ログインが必要というわけです。

「Epic Games Japan 合同会社」の概要等も併せてチェック!

…と、サポートセンターの情報をまとめてまいりましたが、サクッと連絡できる電話番号やメールフォームが提示されているわけではなく、また苦情・クレームを受け付けていると明示した窓口も見当たらないので、今一つスッキリしませんね;

そこでフォートナイトの「資金決済法に基づく表示」をチェックしたところ、下記の情報を確認することができました。

〇資金決済法に基づく表示 ※一部を抜粋
前払式支払手段発行者
Epic Games Japan 合同会社
お問い合わせ窓口
Epic Games Japan 合同会社
神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目6番1号みなとみらいセンタービル18階
サポートセンターウェブサイトの下記リンクよりメールでお問い合わせください。
https://fortnitehelp.epicgames.com/customer/ja/portal/emails/new
不正利用については下記の窓口にご連絡ください。
https://www.epicgames.com/help/ja/fortnite-c75

出典:資金決済法に基づく表示|Epic Games

「お問い合わせ窓口」部分の記述によれば、とりあえずサポートセンターは「Epic Games Japan 合同会社」の窓口であり、同社は神奈川県横浜市に所在するそうなので、“問い合わせメールは日本語に対応している”と理解しても良さそうです。

一方、「フォートナイトに対する提案やフィードバックはどうすれば伝えられますか?」とのページをチェックしてみると、“プレイヤーの皆さんのご意見”は歓迎され、Epic Gamesが改善をしようと努力を続ける中で、“皆さんのフィードバックが直接改良につながることもあります”と明言されてはいるのですが、「大量の応援メッセージやフィードバックをいただいているため、 全てのフィードバックに返答することはできないことをご理解ください」とのお断りも。

なかなか一つひとつの苦情・クレーム等に対応することは難しいというのが、Epic Gamesの現状のようですね^^;

Epic Gamesの評判は…?

ともあれ、苦情・クレームを抱えるような事態に発展しなければ、きめ細やかな対応は期待できなくとも、特に問題はありません。

そこで、Epic Gamesの実際的な評判はどのようなものか調べるため、関連の口コミに目を移してみました。

さてEpic Gamesは、Microsoft WindowsとmacOSや公式Webサイト向けのデジタルゲームストア「Epic Games Store」を運営しています。

開発者・プレイヤー・発信者にとって最高のゲームストアを目指す…と謳っているだけのことはあり、Epic Games Storeでは新タイトルが続々と登場。

無料ゲームが毎週登場するというのも、うれしいポイントです。

Epic Gamesに対する好意的な口コミは、このEpic Games Storeに絡むものが多いですね。

「評判が良く、見るからに面白そうなゲームを無料でゲットできるので、本当にありがたい」「気になっていたゲームが、思わぬ早さで無料配布されていた」

「Epic Games Storeはコンスタントに評判のゲームを無料配布してくれる、神」

「評判のゲームも、逆にイマイチとされているゲームも、無料なら始めてみるか、となる。ステイホームの時勢に、ありがたい」等

やはり“無料”であることを評価する声が幾つも見受けられます。

一方で、ネガティブな口コミとしては、その“安全性”を疑問視するものが目立ちました。

Epic Gamesは、アカウントシステムについて、“今まで侵害されたことはありません”としながらも、個別のEpicアカウントに関しては、侵入を許した他のサイトから漏洩したメールアドレスとパスワードのリストを使ったハッカーにより、悪用されたケースがあると認めています。

ハッキングされた別のサイトと同じメールアドレス・パスワードを使っている場合は、Epicのアカウントも攻撃に対して脆弱になるため、保護するためには、このアカウントだけの固有のパスワードを使い、複数認証を有効にしてほしいとのアナウンスも…。

アカウント保護のための対策は講じられているものの、今一つ安心できないという方が、少なからずいらっしゃるようですね。