ヒマラヤスポーツの苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

今回はスポーツ用品を取り扱う「ヒマラヤ(HIMARAYA)」の苦情・クレーム受付窓口について、具体的な情報をお伝えしたいと思います!

「お客様相談窓口」等の電話番号をチェック!

(画像引用:https://www.himaraya.co.jp/)

さてヒマラヤオンラインストアにアクセスしてみると、トップページの下部にて、次のような窓口が紹介されていました。

〇お客様相談窓口
取り扱い商品、店舗サービスに関するお問い合わせ
058 – 276 – 7188
受付時間 10 : 00 ~ 16 : 00( 土日祝休み )
himaraya@himaraya.co.jp
※メールが届かない場合はこちら

〇ネット通販担当窓口
オンラインストアで購入の商品、サービスに関するお問い合わせ
0120 – 393 – 314
受付時間 10 : 00 ~ 16 : 00( 土日祝休み )
e-support@himaraya.co.jp
※メールが届かない場合はこちら

出典:スポーツ用品ならHIMARAYA

トップページへ大々的に掲載されているあたり、これらの連絡先が、ヒマラヤの主だった問い合わせ窓口になるのでしょう。

「お問い合わせフォーム」を通じての連絡も可能!

一方で「お問い合わせ」ページに設置されたメールフォームを通じて、問い合わせの連絡を入れることも可能です。

“ヒマラヤへのご意見・ご要望”を受け付けているとのアナウンスを見ると、苦情・クレームに類する内容を伝えたい場合には、こちらのメールフォームを通じて連絡を入れるのが適当かも知れません。

なお「ご入力時の注意点」のパートでは、先に紹介した「お客様相談窓口」「ネット通販担当窓口」についても言及されていますね。

これらの窓口ではなく、ヒマラヤスポーツの各店舗と直接やり取りしたい場合には、「店舗検索(全国)」ページにて該当店舗直通の電話番号を調べましょう。

以上、問い合わせ時の参考になれば幸いです^^

ヒマラヤの特徴とは?

最後に、ヒマラヤの特徴についても、改めて確認しておきましょう。

「世界一のスポーツの伝道者となる」というビジョンを持ち、スポーツから生まれる「感動」を応援する、ヒマラヤ。

総合スポーツ用品店の運営を中心に、オンラインでのスポーツ用品の販売、スポーツイベントの企画・実施、オリジナル商品の企画など、多岐にわたる事業を展開しています。

ただ商品を売るのではなく、その先で「感動」が生まれるお手伝いをする「伝道者」として、サービスの充実を図っている点が、その大きな特徴です。

近年、温暖化をはじめとする地球環境問題や、新型コロナウイルスの感染拡大など、私たちを取り巻く環境が大きく変化する中、新たな成長戦略を描くためには、既存の仕組みを変革する大胆で柔軟な発想が不可欠。

一方でヒマラヤは、創業以来の理念である「お客様第一主義」に磨きをかけることも忘れません。

具体的なアクションとしては、効率より品揃えを重視した売り場づくりと、EC事業の拡充、さらに、スポーツと商品に対する知識と技術を高める人材の育成に注力。

また、これからの社会の変容にしなやかに対応していくため、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けたさまざまな取組によっても、新しい企業価値を創造していこうとしています。

より多くの人にその価値を実感していただけるようにと、全国への店舗展開を加速させ、EC事業の利便性をさらに向上させる一方で、お客様への環境負荷の低い商品の提案、レジ袋や包装材を地球環境にやさしい素材に変更するなどの取組も実践。

併せて、多くの人々がスポーツすることを通じて健やかな心と体を手に入れ、同時に地球の未来を築くライフスタイルを、ヒマラヤは「Sustainable Sporting Life(サステナブル・スポーティング・ライフ)」と呼び、その提唱と実現に向けて事業開発を進めています。

以上のような事業展開や取組の数々によって、経営ビジョンである「世界一のスポーツの伝道者となる」の実現を、目指しているわけですね^^