CM女優・俳優

JALカードCM女優は誰?ハワイを楽しむ女性と曲を紹介!

少し前からO.A.されているJALカードのCM「マイル旅でハワイ篇」が、キラキラした仕上がりで目を引きます。

2人の女性が“マイル旅”で南の楽園・ハワイへ赴き、マイルを利用して飛行機代がお得になった分、様々なグルメやアクティビティを楽しむ様子が捉えられているのですが、旅先の風景と同じくらいに出演女優が魅力的ですね^^

映像にマッチした、爽やかなBGMも良い感じです。

CMを眺めるほどに出演陣とBGMの詳細が気になってきたので、リサーチを進めました。

女優2人のプロフィールをチェック!

まずCMの冒頭で「あー、限界…」とこぼしているロングヘアの女性の名は、谷川 りさこさんといいます。

谷川さんはリアリティ番組への出演などを通じて注目を集めたモデルで、自身が実際にJALカードユーザーでもあることから、マイル旅をテーマとした一連のCMにおいて以前よりメインキャストを務めていらっしゃいますね。

雑誌「GINGER」「andGIRL」の2誌でレギュラーモデルとして活躍しているため、同世代女性からの支持も厚いです。

そのプロフィールを、以下にまとめました。

続いて谷川さんの同僚として登場し、共に女子旅を楽しんでいる女性は、未来さんといいます。

所属事務所は谷川さんと同じ「T-TRIBE ENTERTAINMENT(ティートライブ エンターテイメント)」ですから、二人は現実にも“同僚”の間柄というわけですね^^

未来さんのプロフィールは、以下のとおりです。

キュートな笑顔が印象的な未来さんは、身長も小柄で、谷川さんとはまた違ったタイプの魅力を持っていらっしゃいますよね。

スポンサーリンク

CMソングを手掛けたのは誰!?

なお今回のCMソングを手掛けたのは、長野県長野市出身のシンガー/トラックメイカー・Hiroyuki Ikezawa(池澤 寛行)によるソロ・プロジェクトの「SUKISHA」になります。

2012年に首都大学東京を卒業した池澤さんは、2013年6月にシンガー・ソングライターとして音楽活動を開始しました。

2016年よりフリーランスとして独立し、BGMや他アーティストの楽曲アレンジメントを担当するサウンドクリエイターとして、高い評価を得ていますね。

「SUKISHA」(数奇者)として始動したのは2017年8月のことで、その後2018年6月には1stアルバム「Segment of Cakes」をリリースしています。

“インターネット上に現れた31歳引きこもりニートによるソロ・プロジェクト”といった触れ込みも、大いに話題を呼びました。

また同年にはソニー・ミュージックエンタテインメントが主催するオーディション「Feat.ソニーミュージックオーディション」のファイナリストに選ばれ、更に注目度がアップしています。

全ての楽器をこなすシンガー・トラックメイカーとして活躍中のSUKISHAは、独特且つ普遍的な音を追求するマルチなアーティストであり、今後も目が離せない人物といえるでしょう。

⇒ SUKISHAのTwitterはコチラ
⇒ SUKISHAのInstagramはコチラ
⇒ SUKISHAのTuneCoreはコチラ

今回のCMソングについても、SNS等を中心に大きな反響が起こっていますね^^

「JALのCM、YouTubeでよく見掛けるけど、めちゃくちゃ曲が良いな」「JALカードCMの音楽、SUKISHAさんというクリエイターが担当しているのか。配信はいつなのかな?」と、CMを機に楽曲やSUKISHAへの興味が湧いたという方が大勢いらっしゃる模様です。

しかしながら、BGMの曲自体はあくまでもCM用に書き下ろされた音楽であり、特段タイトルは付けられていないそうですね。

CD発売や配信の予定もないということですが、これだけ評判が良いので、何らかのかたちで一作品としてまとめられることを期待したいです…!

スポンサーリンク