大丸松坂屋(JFR)カードの苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

百貨店事業(大丸・松坂屋)を核とするJ.フロント リテイリングの金融事業会社、「JFRカード株式会社」

高槻本社と東京オフィスのほか、大丸・松坂屋9店舗に営業所も構えていますが、JFRカードに絡む苦情・クレームがある場合、どこへ連絡を入れると良いのでしょうか?

「大丸松坂屋カードお問い合わせセンター」の電話番号をチェック!

(画像引用:https://www.jfr-card.co.jp/)

さてJFRカード株式会社の企業WEBサイトにアクセスの上、そこからサービスサイトである「大丸松坂屋カード」のページに移動してみると、お電話でのお問い合わせ先として、「大丸松坂屋カードお問い合わせセンター」の電話番号が案内されていました。

■お問い合わせ
ご質問・お問い合わせは、下記の大丸松坂屋カードお問い合わせセンター(お電話)もしくは各店クレジットサービスセンター(店頭)にて承ります。

-お電話でのお問い合わせ-
毎月25日頃から翌月初旬まで、お電話がつながりにくい場合がございます。
よろしければ、お電話の前に以下もご参照ください。
よくあるご質問
お客様からよせられた、よくあるご質問を24時間ご確認いただけます。

<大丸松坂屋カード・さくらパンダカード>
0570-088-880
お手元にカードをご用意のうえ、おかけください。
オペレーター対応は午前10時から午後6時まで
音声自動応答は24時間受付〈年中無休/1月1日を除く〉
大阪 06-6445-3464
東京 03-6627-4181
※当社にご連絡の際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようお願い申し上げます。

<大丸松坂屋ゴールドカード>
Visa/Mastercard®のブランドロゴがついたゴールドカード会員様は、カード裏面の電話番号へご連絡ください(カードがお手元にない場合は、「大丸松坂屋カードお問い合わせセンター」におかけください)。

・お問い合わせの流れとサービスコードはこちら
・資料請求はこちら

出典:お問い合わせ | 大丸松坂屋百貨店のクレジットカード

苦情・クレーム専用の連絡先は設定されておらず、「大丸松坂屋カードお問い合わせセンター」が総合的な窓口として機能しているようですね。

ちなみに、こちらのページ中ほどでは、同じく“ご質問・お問い合わせ”を受け付けているという各店クレジットサービスセンターの概要が掲載されていますので参考にしてみて下さい。

また、お問い合わせページでは「大丸松坂屋カード 紛失・盗難デスク」「保険サービスに関するご相談・お問い合わせ」等の電話番号も案内されています。

最後に今回紹介した全ての窓口について、問い合わせ用のメールフォームやメールアドレスは見当たりませんでした。

以上、問い合わせ時の参考になれば幸いです^^

大丸松坂屋カードの特徴とは?

併せて、大丸松坂屋カードの特徴についても、確認しておきましょう。

さて大丸松坂屋カードは、“1枚で2つのポイントが貯まる”カードである点が、大きな特徴です。

従来の大丸・松坂屋のポイントに加えて、新たにQIRA(キラ)ポイントも貯まるようになりました。

大丸・松坂屋のポイントとは違い、優待セール・特選ブランドのお買物でも貯まる、QIRAポイント。

もちろん、大丸・松坂屋以外でも、毎日のお買物やインターネットショッピング、公共料金のお支払といった、あらゆるシーンで、お得に貯めることができます。

貯まったQIRAポイントは、さまざまなポイントやモノコトに移行・交換可能。

大丸・松坂屋のポイントへの移行だけでなく、自身の好きなポイントに移行OKです。

なお、QIRAポイント以外にも、大丸松坂屋カードには新たなサービスが加わっています。

例えば、農薬を極力使わない野菜や果物の宅配サービス「大地を守る会」の初回限定セット割引優待等で、“おいしい”を深めるサービスを展開。

加えて、大丸・松坂屋オリジナル「ファッションナビプレミアム」の「ファッションタイプ診断」ご利用でノベルティプレゼント等、お客様の“きれい”もサポートします。

さらに、ヘリコプタークルージングのご優待といった“あそぶ”を広げるサービスで、快適な旅のお手伝い。

これまで好評だった「空港宅配サービス」や「手荷物預かりサービス」は、そのまま継続しています。

ちなみに、サービスだけでなく、カードデザインも縦型にリニューアルしました。

シンプルかつ機能的なカードは、持ち歩くだけで気分が上がるかわいさ!

大丸松坂屋ならではの、付加価値の高いカードとなっていますね^^