大東建託の苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

土地活用・賃貸経営の「大東建託」

賃貸住宅管理戸数24年連続1位を誇る同社ですが、苦情・クレームがある場合、どのように連絡すれば良いのでしょうか?

「お客様サービス室」の連絡先をチェック!

(画像引用:https://www.kentaku.co.jp/)

さて公式サイトをチェックしたところ、大東建託は本社内に「お客様サービス室」を設置することで、お客様からの問い合わせに対応していると分かりました。

同社は「顧客を始め取引先や投資家など、各ステークホルダーからのご意見・ご要望は、商品やサービスの改善だけでなく、リスク管理上も重要な経営資源である」という考えのもと、様々な声を積極的に吸い上げているようです。

このような説明を見る限り、“苦情・クレーム”という直接的なワードこそ冠していませんが、“お客様サービス室=苦情・クレーム受付窓口”と理解して差し支えないでしょう。

連絡先は、以下のとおり。

<電話>
フリーダイヤル:0120-1673-43
受付時間:午前10:00~午後05:00
(土日・祝日・夏季・年末年始の休業日を除く)
※問い合わせ内容などの確認とサービス向上のため、録音させて頂く場合あり

<インターネット>
「お問い合わせフォーム」は、こちら
対応時間:大東建託の営業時間内。土曜・日曜・祝日、年末年始・夏期の休暇中は翌営業日以降の対応となる場合あり
※返事に数日掛かる場合あり
※お問い合わせの内容によっては、eメールではなく電話や書面にて回答する場合あり

<メール>
メールアドレス:cs@kentaku.co.jp

出典:お客様サービス室|大東建託

質問ではなく“ご意見・ご要望”を受け付ける専用窓口が設置されているだけでも“お客様目線”の企業姿勢を伺い知れるものの、電話・インターネット・メールと複数の連絡手段が用意されている点は、非常に有難いですね!

各種問い合わせ窓口や支店の連絡先は?

なお「お部屋や建物についてのご相談・トラブル発生時のお問い合わせ」に関しては、「ご入居者様専用の窓口(いい部屋サポートセンター)」にて、24時間365日受け付けてもらうことができます。

※営業時間外に問い合わせをいただいた場合は、後日管轄の営業所が営業時間内に対応

<お電話でのご質問・お問い合わせ(24時間365日受付)>
・固定電話から:0120-0365-12
・携帯電話から:0570-0365-12

<Webでのお問い合わせ>
入居者様専用WEBサイト「DK SELECT進化する暮らし」へ移動

出典:ご入居中のお客様専用のお問い合わせ窓口|大東建託

電話での連絡はつながりにくい場合があるとして、Webからの問い合わせが推奨されていますね。

一方で「オーナー様向け」の問い合わせ窓口としては、全国の「大東建託」及び「大東建託パートナーズ」が案内されています。

例えば建物設備の故障・その他について問い合わせをしたい場合には、「お客様ご所有の建物」は大東建託パートナーズにて管理されており、まずは状況を確認する必要があるので、最寄りの大東建託パートナーズまで連絡を入れることになりますね。

さらに大東建託パートナーズは「大東建託管理物件のオーナー様」のみならず、「ご入居中のお客様」から寄せられたご質問・ご相談にも対応しているとのこと。

もちろん「大東建託の支店」においても「大東建託へのご質問・ご相談」を受け付けてもらえるのですが、大東建託パートナーズへ連絡する機会も多そうですね。

ちなみに大東建託の支店・大東建託パートナーズの営業所をはじめ、「大東建託グループの支店・営業所・店舗」については、こちらのページから情報を得ることが可能ですので、活用してください。

以上、大東建託には多くの問い合わせ窓口が設置されており、その連絡手段もさまざまであることが分かったのですが、連絡先等の情報がしっかり系統立てて紹介してあったので、混乱せずに済みました。

関連の情報を当たってみて、同社の姿勢には好感を抱きましたね^^

大東建託の口コミや評判は?

続いては、実際のところ、大東建託がどのような評価を受けているのか気になったため、関連の口コミ・評判をチェックしてみました。

すると、好意的なものとしては「大東建託のアパートは、きれい」「写真で見るよりも、オシャレな物件だった」など、“物件の質”を評価するものが目立ちましたね。

また、やはり大手ということもあってか、「環境の良いアパートを紹介してもらうことができて良かった」といった具合に、“自身のニーズに合致する物件と出会えた”という趣旨の声も聞かれ、満足度の高さがうかがえます。

逆に、ネガティブな声をピックアップすると、「騒音が気になる」という内容がほとんどでした。

ただ騒音に絡む問題が目に付くのは、大東建託に限ってのことではないでしょう。

騒音の問題は、あらゆる住まいと切り離せないものであると考えます。

その点、今回の記事でも詳しくお伝えしましたが、大東建託は多くのお問い合わせ窓口を備えていますから、騒音に頭を悩ませることになっても、その“受け皿”があるという意味では、安心できるのではないでしょうか?

実際に大東建託へ騒音に関して相談したところ、相手方に注意してくれた…といった報告も見受けられます。

当事者同士でトラブルを解決するとなると、やはり難しい部分はありますし、それがご近所間のこととなると、尚更です。

「担当の方が非常にしっかりと対処してくれた」「退去時まで、マメに気を配ってくれて良かった」などの評価を見て、住まいに絡み気軽にサポートを仰ぐことができる窓口があるというのは、とても心強いなと感じましたね^^

以上、大東建託の利用を検討する際の参考にしてみてください!