ムビチケの苦情クレーム電話番号を調査!問い合わせメールも可?

今回は全国で利用できる、ネットで座席指定可能なデジタル映画鑑賞券「ムビチケ」に関する苦情・クレームがある場合にはどこへ連絡を入れると良いのか、具体的な情報をお伝えしたいと思います!

お問い合わせフォームの概要をチェック!

(画像引用:https://mobile.twitter.com/movieticketjp)

さてムビチケ公式サイトの「お問い合わせ」ページにアクセスしてみると、そちらのページがそのまま、問い合わせ用のメールフォームになっていました。

「お問い合わせの種類」を入力する欄に目を移すと、「その他ご意見、お問い合わせ」という選択肢が。

お問い合わせのみならず、“ご意見”を受け付けているとの表現を見ると、苦情・クレームに類する内容も、こちらのフォームを通じて申し伝えれば良いのでしょう。

なお本フォームと対を成すような、電話窓口の情報は掲載されていませんでした。

電話での問い合わせも可能…?

そこで本社代表電話の番号などは周知されていないのかと、会社概要のページに目を移してみたのですが、所在地は確認できるものの、電話番号は共有されていませんでした。

続いては、特定商取引法に基づく表示をチェック。

〇特定商取引法に基づく表示 ※一部抜粋
「特定商取引法に関する法律」第11条(通信販売についての広告)に基づき、商品の提供条件を次のとおり明示します。

<事業者>
販売事業者 株式会社ムービーウォーカー
所在地 東京都千代田区富士見一丁目6番1号 富士見ビル4階
運営責任者 代表取締役社長 五十嵐 淳之
お問い合わせ先 ムビチケに関するお問い合わせは以下へお願いいたします。
※お客様との通話は、ご意見・ご要望の正確な把握とサービス向上のために記録させていただいております。
ムビチケお客様窓口:050-5830-7851(年中無休9時~18時)
support@movieticket.jp

出典:特定商取引法に基づく表示 – ムビチケ

お問い合わせや会社概要のページには明記がなかったものの、「ムビチケお客様窓口」の電話番号を知ることができました。

こちらの電話番号でも“ご意見・ご要望”を受け付けているようですから、場合によっては、ムビチケお客様窓口にサポートを仰ぐと良さそうですね^^

ムビチケの特徴は?

不要な苦情・クレームの発生を防ぐため、そもそもムビチケにはどのような特徴があるのか?という点についても、改めて確認しておきましょう。

全国の映画館で利用でき、ネットで座席指定も可能なデジタル映画鑑賞券、ムビチケ。

ムビチケには料金がオトク(通常一般との比較、最大500円OFF)な「ムビチケ前売券」と、ポイントを使って購入できる「ムビチケ当日券」があります。

対応映画館のウェブサイト上で座席指定ができ(一部映画館を除く)、鑑賞当日は、映画館の自動発券機で入場券を発券するだけでスマートに入場することが可能。

ムビチケは、非常に便利なチケットサービスといえるでしょう。

続いてムビチケの使い方に関してですが、まずは、ムビチケ購入番号がメールで届くペーパーレスなデジタル映画鑑賞券「ムビチケ前売券(オンライン)」や「ムビチケ当日券」。

映画鑑賞の記念にもなるコンパクトなカード型映画前売券、「ムビチケ前売券(カード)」。

コンビニエンスストアで購入できる店舗発券型映画前売券「ムビチケ前売券(コンビニ)」などのラインナップから、ムビチケを購入します。

その後の座席を指定する方法は、「ネットで座席指定する」「映画館で座席指定する」の2種類。

利用できる映画館が異なりますので、注意してください。

そして、ご鑑賞の当日には、映画館の発券機にて入場券を発券し、いざ入場。

座席指定の際に映画館のウェブサイトより発行された、「予約番号」が必要となります(「ムビチケ購入番号」ではないので注意)。

その後、映画を楽しむという流れですが、上記は基本となる情報で、ムビチケにはその他にも、オトクで便利なサービスがいっぱい!

今後の利用を検討されている方は、是非公式サイトのアナウンスも、参照してみてください^^