Noom解約・退会方法と電話番号を調査!AndroidとiPhoneを紹介

臨床心理に基づき、習慣を形作る要因となる考えや環境を把握して、良い習慣に作り変えることで、一生の健康づくりを応援すると謳う「Noom(ヌーム)」

全世界4,500万DL突破の臨床心理に基づいた減量プログラムと言いますが、解約・退会方法はどのように定められているのでしょうか?

スポンサーリンク?

Noomの解約方法をチェック!

(画像引用:https://healthtechnews.jp/)

さてNoomは無料での利用も可能なのですが、「アプリ内課金」があります。

関連の口コミを見ると、意図せず支払いが発生していたとの声も散見されるので、解約方法については事前にしっかり押さえておかなければなりません。

なお解約の手順は、契約によって異なります。

詳細は、以下を参照してください。

iPhone内でのアプリ内課金で登録している場合(iPhone利用時)

請求はアプリストアを通じて行われているため、更新の1日前までに、定期購読解除の手続きを自身で行う必要があります。

<解約の手順>
1.ホーム画面から「設定」を選択
2.[Apple ID, iCould, メディアと購入]もしくは[Apple ID, iCould, iTunes storeとApp store]を選択
3.「サブスクリプション」を選択
4.「Noom コーチ」を選択
5.「無料トライアルをキャンセルする」または「サブスクリプションをキャンセルする」を選択
※表示される画面や文面は機種によって異なる場合あり

以上で購読の解約が完了します。

解約する場合、その時点の請求締め日に購読停止となります。

Play ストアを通してのアプリ内課金の場合(Android利用時)

請求はストアを通じて行われているため、更新の1日前までに、定期購読解除の手続きを自身で行う必要があります。

<解約の手順>
1.Google Play ストアを起動
2.画面左上のメニュー(ハンバーガー(三本線))をタップ
3.「定期購入」をタップ
4.「Noomコーチ」をタップ
5.「定期購入」または「自動更新」で解約
※表示される画面や文面は機種によって異なる場合あり

iPhone・Androidともにアプリをアンインストールしても定期購入は自動的に停止されませんから、定期購入を終了するには、定期購入を解約する必要があるわけです。

定期購入を解約せずにアプリをアンインストールしても料金は請求され、解約手続き以前の定期購入に絡む払い戻しを受けることもできませんから、十分注意しましょう。

スポンサーリンク

解約時に押さえておきたい事項と退会方法をチェック!

ちなみにiPhone・Androidを使っていても、“ウェブ登録”している場合には、Noomにて解約の手続きが必要となります。

その際は解約希望の旨を「お問い合わせフォーム」に記入の上、送信してください。

あるいはアクセスコードと登録のメールアドレスを添えて、カスタマーサポート(programsupport-ja@noom.com)まで連絡を入れてもOKです。

カスタマーサポートに電話の問い合わせ窓口は設置されていないようなので、問い合わせフォームかメールを活用しましょう。

なお有料版を解約したとしても、無料版を食事や運動のログツールとして引き続き使用することは可能です。

解約後も、アカウントは残っている状態ですね。

アカウントの削除まで希望する場合は、Noom に登録したメールアドレスとアクセスコードを添えて、カスタマーサポート(programsupport-ja@noom.com)に連絡を入れてください。

アカウント削除も完了すれば、Noomから“退会”したと理解して差し支えないでしょう。

更に付け加えておくと、メール配信の停止を希望する場合には、お問い合わせフォームに必要事項を記入して、カスタマーサポートまで連絡を入れることになります。

お問い合わせフォームがうまく機能しない場合は、Noomからのメールを受信しているメールアドレスを添えて、カスタマーサポート(programsupport-ja@noom.com)に連絡しても良いそうです。

Noomの案内を見る限り、お問い合わせフォームもしくはカスタマーサポートを活用する機会が多くありそうですね^^

以上、参考にしてみてください!

スポンサーリンク