オーケーの問い合わせ電話番号を紹介!本社連絡も可?

首都圏1都3県を中心に130店舗以上を展開するディスカウントスーパーマーケット、「オーケー」

「高品質・Everyday Low Price」を合言葉に、低価格維持のため、さまざまな取り組みを行っているという同店ですが、問い合わせ受付窓口を設置しているのでしょうか?

オーケーの問い合わせ電話番号やメール問い合わせフォーム、お客様相談室、本社への連絡は可能かどうか等を調べてみました。

併せて「オーケー」の強みや特徴についても紹介しています。

「オーケーお客様相談室」の電話番号をチェック!

(画像引用:https://ok-corporation.jp/shop/noborito.html)

さてオーケーの公式サイトにアクセスしてみると、トップページにて、下記の電話番号が案内されていました。

■オーケーお客様相談室
045-263-6987
(土・日・祝日を除く 8:00~16:00)
※お問い合わせの際には、電話番号のおかけ間違いにご注意ください。

出典:オーケー株式会社 | ディスカウントスーパーマーケット

他にそれらしき窓口がなく、問い合わせ内容を限定するようなアナウンスも見受けられないことから、困りごとや疑問に類する内容も、こちらの「オーケーお客様相談室」へ申し伝えると良いのでしょう。.

ちなみにオーケーお客様相談室宛ての問い合わせ用メールフォームなどは設置されていませんでした。

ただし、FAXを通じて連絡を入れることは可能です。

■オーケーお客様相談室 無料FAX番号
0120-373-772

出典:オーケー株式会社 | ディスカウントスーパーマーケット

電話を掛けるのが余り得意ではない、オーケーお客様相談室が稼働している平日の日中に時間を取るのが難しいという方は、無料FAXを活用してみてはいかがでしょうか。

本社と各店舗の電話番号も併せてチェック!

続いては本社代表電話の番号なども周知されているのか気になり、オーケーの会社概要ページをチェック。

横浜に所在する本社の電話番号も共有されてはいましたが、こちらが一般の問い合わせ窓口として機能しているのか否かはよく分かりません。

「オーケーお客様相談室」と電話で連絡を取ることが可能なわけですから、問い合わせ時には、まずそちらに一報を入れた方が賢明かも知れませんね。

一方で首都圏に130店舗以上を数えるというオーケー各店舗直通の電話番号については、「オーケー店舗一覧」より調べることが可能。

電話番号のみならず、気になる基本的なデータは全て網羅されている印象ですね。

オーケーの店舗へ足を運ぶ際には、是非とも事前に目をとおしておきたいところです。

さらに、店舗を選んで「詳しく見る」というボタンをクリックすると、「店舗からのお知らせ」「設備・取り扱い商品・採用情報・SNS」「サービス・特記事項」「お支払い情報」「駐車場入出のご案内」「テナント情報」といったトピックも盛り込まれており、連絡先を調べる以外にも大変役立つ内容だと感じました。

ちなみに店舗の採用情報については別途専用のページが設けられていて、詳しく見るボタンの横にある「この店舗の採用情報を見る」という部分から、具体的な案内をチェックすることができます。

以上、オーケーの電話窓口等に関して、お伝えしてまいりました。

公式ページにおいても様々な情報が共有されていますし、メール連絡はできなくとも、特段不都合はなさそうですね^^

オーケーの特徴・特色とは?

最後に、オーケーの特徴・特色に関しても情報をまとめますので、問い合わせの一助としてください。

さてリサーチを進めたところ、オーケーの特色は複数あることが分かりましたが、「高品質・Everyday Low Price」とのキャッチコピーどおり、代表的なものは、“高品質”であること、そして“地域一番の安値”を目指していることと考えます。

高品質に関しては、具体的に、毎週1回、担当役員・担当バイヤー・市場調査担当役員が一堂に会して、商品会議を開催。

オーケーの商品会議が一般的な会議と大きく異なるのは、持ち込まれた商品を案件ごとに、食品の場合は出席者全員が実際に食べてみて、その味や品質、有害な添加物が使用されていないか等を、チェックする場になっているという点です。

また、食品以外の商品の場合は、実際に使ってみて、品質を確認しているとのこと。

調味料も、スナック菓子も、洗剤も、文房具も、一点一点、食べ比べ、使い比べて、商品を選択しているというわけですね。

一方、地域一番の安値に関しては、熱烈なオーケーファンのお客様に、オーケーで買って損をしたなぁー…と言われないための措置として、競合店の本体売価(税抜)と同額になるよう、本体価格を値下げしているといいます。

「万一、他店より高い商品がございましたら、お知らせください。値下げします」と大々的にアナウンスも入れており、競合店の売価を調査の上、オーケーの価格が競合店の価格(特売品・目玉品を含む)より高い場合、「競合店に対抗して値下げしました」のPOPを添えて値下げ販売するそうですから、徹底していますね。

公式サイトに掲げられた、「『競合店対抗値下』だから、オーケーで買って損をすることはないのです」との一文も、説得力があります。

以上2点がオーケーの特徴・特色であり、また、人気の理由と言えるのではないでしょうか^^