しゃぶしゃぶ温野菜の苦情クレーム電話番号!本社への問い合わせは可?

2000年3月に、それまでの“高級そう”“敷居が高い”といったイメージをくつがえし、気軽にしゃぶしゃぶを楽しめるお店として東京・経堂にオープンした「しゃぶしゃぶ温野菜」

上質なお肉はもちろん、こだわりの国産野菜を始めとする豊富なメニューが幅広い世代に受け入れられ、現在ではしゃぶしゃぶチェーンNO.1の店舗数を展開するブランドへと成長しましたが、しゃぶしゃぶ温野菜は苦情・クレームの受付窓口を設置しているのでしょうか?

“お客様の声”を届けるメールフォームの概要をチェック!

(画像引用:http://blog.livedoor.jp/zingo/)

さて、しゃぶしゃぶ温野菜公式サイトの「お問い合わせ」ページにアクセスしてみると、「お客様の声をお寄せください」とのアナウンスを添えて、こちらのメールフォームが設置されていました。

“お気づきの点”を受け付けているという表現や、お客様からの声を“これからの店舗運営に生かして参ります”との表明を見る限り、苦情・クレームに類する内容も、こちらのフォームより送信すれば良いのでしょう。

ちなみに「お問い合わせ」ページにて提示されている問い合わせの手段はメールフォームのみで、電話窓口の情報などは見当たりませんでした。

一方、しゃぶしゃぶ温野菜各店舗の電話番号に関しては、「店舗検索」より調べることが可能です。

「レインズインターナショナル」の問い合わせ窓口も併せてチェック!

続いては本社代表電話の番号等が周知されているのか気になり、しゃぶしゃぶ温野菜を手掛ける「株式会社レインズインターナショナル」の会社概要に目を移してみたところ、会社概要のページには本社所在地のみが掲載されていました。

しかし、そのすぐ下の「お問い合わせ」という部分をクリックしてみると、レインズインターナショナルの問い合わせ窓口についてまとめたページに誘導されましたよ。

“お問い合わせ”のリンクは本社所在地の欄に設置されていたことから、移動先のページに見られる各種問い合わせ窓口は、本社に直結しているのでしょう。

窓口の詳細は、以下のとおりです。

〇レインズインターショナルお客様センター
0120-142-029
オペレーター対応時間 月~金 10:00~18:00 / 土 10:00~15:00 / 日祝お休み
※お客様からいただきましたお電話は、内容を正確にうけたまわるため、録音させていただいております。
※対応時間外につきましては留守番電話にてご対応させて頂きます。ご予約につきましては、お手数ですが、お電話にて各店舗までお問い合わせくださいますようお願い致します。

出典:お問い合わせ | 株式会社レインズインターナショナル

場合によっては、これらの窓口にサポートを仰ぐのも一案ですね^^

しゃぶしゃぶ温野菜の特徴とは?

最後に、しゃぶしゃぶ温野菜の特徴についても、もう少し深掘りしておきましょう。

自慢の出汁で、厳選お肉と国産野菜が食べられる、しゃぶしゃぶチェーン店舗数No.1ブランド、しゃぶしゃぶ温野菜。

お料理は全てテーブルサービスで、寛ぎながらゆったりとしたお食事を楽しむことができます。

そんな同店は、60種類以上の具材が好きなだけ食べられる食べ放題のイメージが強いですが、実のところ、気軽に楽しめる食べきりセットの「しゃぶしゃぶ御膳」も提供していると、ご存知でしょうか?

知らない方も多いということで、ここのところ、公式SNSなども積極的にアピールしている「しゃぶしゃぶ御膳」は、おひとり様でも気軽に利用できる点が魅力。

食べ放題ではないといっても、3種類のお肉を、たっぷり150gも味わうことができます。

もちろん、国産野菜もたっぷり。

だしは、全9種類のこだわりおだしから、2種類を選ぶことが可能です。

提供内容としては、お惣菜・お肉・お野菜・〆までついて、何とお値段驚きの1,390円(税込1,529円)~。

「美味しいしゃぶしゃぶを味わいたいけれど、食べ放題にするほど量は食べれない」

「サクッと一人で気軽に、しゃぶしゃぶを楽しみたい」

「なるべくお安く、しゃぶしゃぶが食べたい」

「時間を気にせず、ゆっくりしたい」

…といった方に、ピッタリのメニューといえるでしょう。

そういったわけで、食べ放題はもちろん、単品の御膳もあり、様々なシーンで利用できる点が、しゃぶしゃぶ温野菜の大きな特徴です。

いずれにしても、日常遣いにピッタリの価格で、一人でも美味しいしゃぶしゃぶをいただけるというのは、本当に有難いですね^^