CM女優・俳優

クッタCM女優はゆうなちゃん?松本人志出演(2020年1月より)

2020年1月6日より全国で放映されているMARUCHAN QTTAのCM「クッターダンス・コンテスト」篇に出演するダンサー役の女性が、とある有名人ではないかと話題を呼んでいます。

該当の女性はダンス部のセンターを務めており、CMの終わりにも「食ったぁ~」というセリフと共にアップになるので、なるほど一際目を引く存在ではありますね。

多くの視聴者の目に留まったこちらの女性は、一体何者なのでしょう?

ダンス部センターの女性は誰!?

結論から申し上げますと、今回のCMでセンターポジションに立って多くの部員たちを率いている女性は、杉山 優奈さんになります。

ご本人がブログやInstagramを通じ、出演報告を入れていますね。

杉山さんはEテレの人気番組「いないいないばあっ!」にて5代目おねえさんを務め、“ゆうなちゃん”の愛称で親しまれたので、その活躍ぶりをご存知の方も多いでしょう。

実際にSNS等をチェックすると、「マルちゃんのCMに出演している女の子って、もしかしてゆうなちゃん!?」といったコメントが幾つか見受けられました。

なお現在の杉山さんはやはりEテレの「あつまれ!ワンワンわんだーらんど」に出演し、全国のホールを舞台に大活躍中ですよ^^

またタレントとして多数のイベントをこなしながら、「杉山 優奈」として音楽作品もリリースするほどの人気者です。

そのはつらつとした雰囲気からNHKも安心して起用でき、キュートな魅力で大人・子どもを問わず大勢のファンを抱えているのでしょう^^

スポンサーリンク

“ダンサーマツモト”からも目が離せない!

さて今回のCMシリーズで松本 人志さんが演じるのは、伝説のダンス部OBとして語り継がれる“ダンサーマツモト”なる人物です。

“高校卒業後にプロのダンスユニットで活躍しているダンサー”のイメージで制作されたクールな衣装を身にまとう松本さんは、撮影に当たって監督から「伝説のOBとして、カッコいいダンサーをイメージして演じてください」との指示を受けたそうですよ。

松本さんがダンスを踊るとは全くの畑違いというイメージですが、振付の先生から与えられた助言もあり、あっという間に上達したのだとか!

結局わずか数テイクでOKを獲得すると、現場からは大きな拍手が沸き起こったといいます。

その一方で強いインパクトの追求にも余念がない松本さんは、学生ダンサーとの掛け合いがあるシーンではシリアスなのにどこかおかしい演技を続々と繰り出し、相手役を務めるダンサーやスタッフたちは笑いをこらえるのに必死だったとのこと。

ともあれ松本さん・ゆうなちゃんという人気者2人がタッグを組んだ今回のCMは、にぎやかな雰囲気に思わず真似したくなる“クッターダンス”の振付も相まって、かなり目を引く仕上がりになっていますよね!

松本さんの力がこもった演技には、数々のコントや映画を手掛けてきた実績も表れている気がします。

ちなみに松本さんは今回ピックアップした「クッターダンス・コンテスト」篇の他にも、伝説のダンサーに扮して幾つかのQTTA CMに出演を果たしていますよ。

ごっつええ感じの人気キャラクターよろしく、“伝説のOB ダンサーマツモト”という存在が今後さらに浸透する可能性も高そうですね^^

スポンサーリンク