ルートインの苦情クレーム電話番号を調査!問い合わせメールも可?

立地にとらわれることなく、宿泊を主体としたビジネスシーンを意識し、機能性と利便性を追究する「ホテル ルートイン」

“お客様のビジネスサポーター”として根強い人気を誇る同ホテルですが、苦情・クレームの受付窓口を設置しているのでしょうか?

「お問い合わせフォーム」の概要をチェック!

(画像引用:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/166236/166236.html)

初めに押さえておきますと、ホテル ルートインは、ルートイングランティア・アークホテル・グランヴィリオホテル等も名を連ねる「ルートインホテルズ」の一ブランドです。

そこでルートインホテルズの公式サイトにアクセスの上、「お問い合わせ」ページに目を移してみると、「ルートインホテルズへの各種お問い合わせは、こちらからお願いいたします」とのアナウンスを添えて、「予約について」「よくあるご質問(FAQ)はこちら (ルートインPontaについて)」「よくあるご質問(FAQ)はこちら (ホテル全般について)」「よくあるご質問(FAQ)はこちら (Go To キャンペーンについて)」「Club R ツアーズについてのお問い合わせ」という5つの項目が提示されていました。

苦情・クレームといった直接的なワードを冠する項目は見当たらないため、“ホテル全般について”まとめているという「よくあるご質問(FAQ)はこちら (ホテル全般について)」をクリック。

すると誘導されたページの最下部にて、次のような記述を確認することができました。

■お問い合わせフォーム
その他、各種お問い合わせにつきましては、お問い合わせフォームよりお願い致します。
※こちらのフォームからのお問い合わせは、ルートイングループお問合せ窓口にて受付をさせて頂きます。各ホテルの施設・利用についてのお問い合わせにつきましては、必ずホテル名をご選択ください。
 ルートイングループお問い合せ窓口 営業時間 平日9:00~17:30

-問い合わせに際しての注意事項-
・こちらでは、ご予約・予約確認・変更・取り消しはできません。恐れ入りますが各ホテルまでお問い合わせください。
・お問合せへのお返事は数日お時間を頂く場合がございます。また営業時間外のご連絡は翌営業日に確認いたします。お急ぎの場合は、各ホテルへ直接お問い合わせいただきますようお願いいたします。
・お問合せフォームにつきまして、暗号化形式の変更により一部の古いブラウザや携帯電話の機種はページをご覧いただけない場合があります。予めご了承ください。

出典:ホテル・宿泊予約はルートインホテルズ

実際のフォームに目を移してみると、「弊社及びサイトに関するご意見・ご感想・お問い合わせなど お気軽にご記入ください」との一文が。

単に問い合わせではなく“ご意見・ご感想”を受け付けていると明記してあるあたり、苦情・クレームに類する内容も、こちらのメールフォームより申し伝えれば良いのでしょう。

また全国に所在するルートイン各ホテル直通の電話番号は、こちらの「ホテル一覧」にて確認することが可能。

以上、問い合わせ時の参考になれば幸いです^^

ルートインホテルズ各ブランドの特徴は?

前述のとおり、ホテル ルートインは「ルートインホテルズ」の一ブランドで、ルートインホテルズは、現在4種類のホテルブランドを全国で運営しています。

新店舗開発の際には、その土地の特徴やお客様のニーズを見極め、最適なホテルブランド・ホテルタイプを企画・出店しているのですが、それぞれのブランドの特徴についてもまとめますので、問い合わせの一助としてください。

まずは、独創的なあたたかいサービス品質で、ビジネスユースのお客様の満足度を追究する「ホテルルートイン」について。

冒頭でも軽く言及いたしましたが、立地にとらわれることなく、宿泊を主体としたビジネスシーンを意識し、機能性と利便性を追究する同ホテルは、お客様のビジネスサポーターとして、根強い人気を誇っています。

駐車場と大浴場を完備することで、車を利用するビジネスマンのニーズにも対応。

また、健康的で美味しいバイキング朝食を用意し、安らぎと活力を与える時間を提供しています(一部、大浴場・駐車場がないホテルもあり)。

続いてご紹介する「ルートイングランティア」は、宿泊の楽しみを最大限に引き出す、多角的なアプローチを実践。

ちなみに“グランティア”というワードは、“壮大な”という意味を持ったイタリア語に由来するそうです。

同ホテルは、お客様が心おきなく利用できるよう、多角的な機能をコンパクトに提供している点が特徴。

ビジネスホテルでは少しもの足りないときや、ちょっとした旅行にぴったりです。

「アークホテル」は、大阪・京都・博多といった主要都市を中心に、全国6店舗を展開する都市型ホテル。

ライフステージや目的に応じて、いつでも利用できるよう、ブライダルから宴会まで、様々な機能を備えています。

都会的でハイセンスな外観、落ち着きのある上品な客室、明るく洗練されたインテリアなどは、優雅な雰囲気と贅沢な癒しの時間を求めるお客様や、女性の方に最適です。

最後に焦点を当てるのは、四季折々の自然を満喫できる立地と、心満たされるクオリティが強みの「グランヴィリオホテル」。

雄大な自然に囲まれた立地と、レジャーやライフイベントに適したホテル施設、お客様に旅の感動を提供するおもてなしが特長的です。

いつもよりゆったり流れる時間の中で、歓びを実感しながら、心満たされるひと時を過ごすことができます。

それぞれのブランドが、独自の魅力をたたえているわけですね^^