セゾンカードの苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

年会費無料からワンランク上のゴールドカードまで、オンライン申し込みで最短即日発行が可能な「セゾンカード」

“クレジットカードはポイントが永久不滅のセゾンカードがおすすめ”とPRされていますが、セゾンカードに対する苦情・クレームがある場合、どこへ連絡を入れると良いのでしょうか?

各種電話番号をまとめてチェック!

(画像引用:https://www.saisoncard.co.jp/creditcard/about/)

さてセゾンカード公式サイトの「お問い合わせ」ページにアクセスしてみると、「自動チャットでお問い合わせ」「よくあるご質問」「24時間ご利用可能インターネット(Netアンサー)でお手続き」「カードの紛失・盗難」「メッセージでお問い合わせ」「電話でお問い合わせ」「セゾンカウンター」「セゾン手話サービス」という8つの大項目に分けたうえで、様々な問い合わせに関する情報がまとめられていました。

“苦情・クレーム”といった直接的なワードを冠するものは見当たりませんが、複数の問い合わせ窓口が提示されていますから、お問い合わせページの案内を確認し、連絡内容に合致する連絡先を選択してください。

なお「各種お手続きのショートカットキー一覧」や「インフォメーションセンター混雑予想」など、更なる詳細はこちらのページにて確認できますので、実際の問い合わせ時には一読されることをお勧めいたします。

メッセージやメールで問い合わせることも可能!

一方、セゾンカードのスマートフォンアプリ「セゾンPortal」なら、メッセージ送信で簡単に問い合わせることも可能です。

■アプリ「セゾンPortal」で問い合わせる
セゾンPortal でのお問い合わせの流れは、こちら
お問い合わせ対象カードをご選択いただくため、メールでのお問い合わせと異なり、お客様を特定したより詳細なお答えが可能です。

出典:カスタマーサポート | クレジットカードはセゾンカード

加えて、メールで連絡を入れることもできますね。

■メールで問い合わせる
一般的なカードのご利用方法やサービス内容についてのご返信となります。お問い合わせの前に「よくあるご質問」をご確認ください。よくあるご質問をご確認後に、Eメールでお問い合わせいただけます。
メールでのお問い合わせは、こちらから。

出典:カスタマーサポート | クレジットカードはセゾンカード

以上のような窓口を、状況や好みに応じて使い分けてください^^

セゾンカードの特徴・魅力とは?

ここまでセゾンカードの苦情・クレーム受付窓口等に関して押さえてまいりましたが、その特徴や魅力についても、改めて確認しておきましょう。

おトクで便利で安心なサービスを通じて、いつもあなたのそばで日々の生活を彩ってくれるセゾンカード。

その大きな魅力の一つが、ポイント有効期限なしの「永久不滅ポイント」です。

永久不滅ポイントは、貯めて・使って・楽しむ、おトクなポイントサービス。

ポイントが消滅したり、交換期限が迫ったりする心配がなく、日常のお買物も、光熱費のお支払いも、携帯電話のお支払いも、カード払いにすればどんどんポイントが貯まります。

貯まったポイントは、ショッピングご利用分の請求金額に充当できるほか、人気の家電やグルメなど、色々なアイテムやギフト券などにも交換することが可能。

投資の疑似体験でポイントを運用したり、現金の代わりに投資信託や株式の購入ができる「つみたて投資サービス」に使うというのも、一案ですね。

また、セゾンカードの提示や利用により、水族館などのレジャー施設や、全国のレストラン、ホテルなどが優待価格で利用できるのも、同サービスの魅力です。

全国各地にて様々な優待が受けられるため、いつものお店のご利用が、もっとおトクになるかもしれません。

加えてセゾンカードは、お客様が安心してカードを利用できるよう、様々なサービスを用意。

スキミング、カード番号の漏洩を防ぐことにより、日常のお買い物でも、安心・便利にクレジットカードが利用できると案内されています。

また、第三者による不審な利用をチェックするシステムが構築されていますし、カードが手元に見当たらないときは、一時停止も簡単。

ネットショッピングでの不正利用を未然に防ぎ、もしものときには、損害補償を受けることも可能です。

やはり、安全であるというのは、クレジットカードの利用に際して、欠かすことができないポイントですよね^^

なおセゾンカードで特徴的なのは、カードは最短即日発行で、しかも、Webでの申し込みなら印鑑・運転免許証が不要ということ。

この手軽さは、同カードの大きなメリットでしょう。

と同時に、利用明細確認や各種変更も、24時間いつでも可能です。

セゾンカードの解約方法を押さえよう

いろいろと検討してみて、やはりセゾンカードを解約したいという場合には、まずこちらのページにアクセスの上、「カード解約時の注意事項」を参照してください。

解約のお手続き後は会員向けサービス等も利用できなくなるため、必ず事前に、ご確認をお願いします。

なお、注意事項は複数あります。

続いては、解約方法について。

注意事項のチェックが完了したら、カードをお手元にご用意のうえ、カード会員ご本人様より、カード裏面に記載のインフォメーションセンターへ連絡を入れましょう(Netアンサーや自動音声応答のパーソナルアンサーでは、手続き不可)。

ただし一部のカードについては、別途、専用窓口や提携先へのご連絡をお願いされる場合があるそうです。

また、みずほマイレージクラブカード・京信セゾンカード・西武信用金庫セゾンカード・福銀セゾンカード・F-Oneセゾンカード・スルガセゾンカード・荘銀セゾンカードをお持ちの場合には、各金融機関にてお手続きを行ってください。

カードが手元になく、紛失や盗難の疑いがある方は、紛失・盗難の手続きが必要となるため、こちらのページへ。

聴覚障がい等でお電話でのお問い合わせが困難な方は、テレビ電話による手話・筆談を利用できますから、「セゾン手話サービス」のページを参照しましょう。

なおETCカードの解約手続きについては、クレジットカード裏面に記載のインフォメーションセンターまたはETCカード裏面に記載の専用ダイヤルにて受け付けているとのことですから、本会員様または、カードご名義人様より問い合わせてください。

一方、家族カード・追加カードの解約手続きも、カード裏面に記載のインフォメーションセンターにて受け付けてもらえるので、本会員様または解約希望カードご利用の会員様より、問い合わせの連絡を入れましょう。

以上、解約時の参考になれば幸いです。