横浜八景島シーパラダイス苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

水族館・遊園地・ショッピングモール・レストラン・ホテルなどを含む、複合型海洋レジャー施設「横浜・八景島シーパラダイス」

“海・島・生きもの”のテーマパークとして人気を博していますが、同施設に対する苦情がある場合、どこへ連絡を入れると良いのでしょうか?

「テレフォンインフォメーション」の電話番号を押さえよう!

(画像引用:https://www.jalan.net/news/article/)

さて横浜・八景島シーパラダイスの公式サイトにアクセスの上、「お問合せ」ページにアクセスしてみると、次のような情報が掲載されていました。

■横浜・八景島シーパラダイス お問合せ
住所 〒236-0006 神奈川県横浜市金沢区八景島
TEL 045-788-8888(テレフォンインフォメーション)
ホームページ http://www.seaparadise.co.jp/

出典:お問合せ – YOKOHAMA HAKKEIJIMA SEA PARADISE

お問合せページの情報は、上記のみ。

こちらのテレフォンインフォメーションが総合的な問い合わせ窓口として機能しているようですから、苦情・クレーム連絡にも対応してもらえると考えます。

なおテレフォンインフォメーションに繋がる問い合わせ用のメールフォームなどは、設置されていませんでした。

横浜・八景島シーパラダイスに問い合わせたいことがある場合は、テレフォンインフォメーションに電話を掛けると良いー。

…単純明快ではありますが、その他にも何かしらの連絡先が共有されていないか気になり、続いては横浜・八景島シーパラダイスを手掛ける「株式会社横浜八景島」の企業サイトをチェックしてみることに。

「会社概要」にて所在地は確認できたものの、本社代表電話の番号などは周知されておりませんでした。

ともあれ、最近は電話窓口を設置しない企業が増えていますから、サクッとやり取りできる電話番号が提示されているというのは、利用者にとって有難いことだと感じます。

以上、横浜・八景島シーパラダイスに問い合わせの連絡を入れる際の参考になれば幸いです^^

横浜・八景島シーパラダイスの魅力とは?

最後に、横浜・八景島シーパラダイスの魅力についても、改めて確認しておきましょう。

日本最大級の水族館やアトラクション、ショッピングやレストランなど、たくさんの魅力が詰まった「横浜・八景島シーパラダイス」には、生きものについて学んだり、アトラクションをふたりで貸切ったり、手作り体験を楽しんだりと、こどもから大人まで“シーパラ”をもっと満喫できる“体験プログラム”も、数多くラインナップされています。

ここでしか経験できない、特別な体験を楽しめる点は、横浜・八景島シーパラダイスならではの魅力といえますね。

プレミアムな体験の一例を挙げますと、ウエットスーツを着てイルカたちのくらすプールに入る「イルカ・シロイルカとおよごう」(料金:13,000円/受付:WEB事前予約)は、2種類のイルカたちと泳ぐことができるスペシャルプログラム。

一方で、飼育トレーナーのガイドのもと、シロイルカのプルプルおでこにさわりながら記念撮影(有料)ができる、「シロイルカのおでこにタッチ&ごはん」(料金:800円/受付:WEB事前予約)など、気軽に楽しめるものもあります。

動物たちとの体験プログラムに加え、スタッフがレクチャーするガイドツアーや、自炊体験プラン、年間を通して開催される、さまざまな体験教室・カルチャー教室などもあり。

楽しく過ごしながら“学び”の機会を得ることができるというのも、横浜・八景島シーパラダイスの特徴です。

体験プログラムについては、公式サイトのこちらのページに一覧がありますので、是非目をとおしてみてください。

なお、動物たちの体調や荒天により、内容変更や中止となる可能性があることを、あらかじめ留意しておきましょう。