ライブポケットの苦情クレーム電話番号を調査!問い合わせメールも可?

今回は電子チケットサービス「ライヴポケットチケット(LivePocket-Ticket-)」の苦情・クレーム受付窓口について、具体的な情報をお伝えしたいと思います!

問い合わせフォームの概要をチェック!

(画像引用:https://t.livepocket.jp/)

さてライヴポケットチケットの公式サイトにアクセスの上、FAQページにて「問い合わせの仕方」を調べてみると、下記のように案内されていました。

■問い合わせの仕方について
<チケット申込みの条件、イベント当日の入場条件、イベント概要に関する問い合わせ>
LivePocket-Ticket-ではお答えできません。イベントのオフィシャルサイト、チケット販売元(主催者)から送信されている内容をご確認いただき、解決されない場合は、チケット販売元(主催者)へお問い合わせください。
※チケット販売元(主催者)へのお問合せは、対象イベントのチケット申込みページ下段「お問合せ(CONTACT)」をご利用ください。

<LivePocket-Ticket-の操作に関する問い合わせ>
「LivePocket-Ticket-の使い方」や、「FAQ」をご確認ください。
解決されない場合は、LivePocket-Ticket-カスタマーサポートの問い合わせフォームよりお問い合わせください。
・返答は順次対応となります(夜間および土日祝を除く)。
  また、確認・調査等も含め、返答に数日間お時間をいただく場合があります。
・返答内容の無断転載・引用は堅くお断りいたします。
・すべての内容に必ず返答をお約束しているものではありません。ご了承ください。
問い合わせする
※ご入力いただいたメールアドレス宛に返信いたしますので、お間違えないようご注意ください。

出典:FAQ|LivePocket-Ticket-(ライヴポケット)

ライヴポケットチケットに関して「LivePocket-Ticket-の使い方」や「FAQ」ページを参照しても解決しない問題がある場合には、“カスタマーサポートの問い合わせフォーム”を活用するわけですね。

ちなみに実際の問い合わせ用メールフォームをチェックしてみると、「問い合わせの種類」を入力する欄に、「当サービスについてのご意見」という選択肢が設けられていました。

“ご意見”を受け付けていると明記してあるあたり、苦情・クレームに類する内容も、カスタマーサポートの問い合わせフォームを通じて申し伝えると良いのでしょう。

なお「問い合わせの仕方」のパートでも触れられていますが、イベント内容(イベントの概要/当日のイベントの参加について。場所、イベント終了時刻、持ち物、参加可否など)や、当選・落選に関する問い合わせは、こちらのフォームでは受け付けてもらえません。

イベントページより“各主催者”に問い合わせる必要がありますから、注意しましょう。

電話での問い合わせも可能…?

そういったわけで、ライヴポケットチケットへの問い合わせ手段としては「問い合わせフォーム」が用意されていると理解できました。

“解決されない場合は、…問い合わせフォームよりお問い合わせください”と案内されているとおり、「問い合わせの仕方」パートに、電話窓口の情報も掲載されていませんね。

とはいえ本社代表電話の番号などが別途周知されていないのかと、ライヴポケットチケットの「特定商取引法に関する記載」も併せて確認してみたところ、連絡先は確認できましたが、これらが一般の問い合わせに対応しているのか等、詳細は分かりませんでした。

個人的な印象を申し上げると、やはり問い合わせの一報はカスタマーサポートへ、問い合わせフォームにて入れた方が良い気がしました。

以上、問い合わせ時の参考にしてみてください^^

ライヴポケットチケットの特徴とは?

ライヴポケットチケットの利用を検討されている方に向けて、その特徴についても、情報をまとめてまいります。

イベントまでの手続きが、非常に少ない点が魅力のライヴポケットチケット。

PCや携帯電話からチケットを購入することができ、その場で発券。

面倒な窓口での受け取りは、必要ありません。

チケットはプリントアウトして使用することもできますし、同伴者へのチケット受け渡しは、メールでラクラク。

当日は携帯電話を持ってライブ会場へ向かい、入口でチケットのQRコードをかざせば、入場OKです。

システム利用料・発券手数料が無料というのも、ライヴポケットチケットの大きな特徴(イベントによって、システム利用料が掛かる場合あり)。

なお、チケット代金のお支払いについては、クレジットカード・コンビニ払い・キャリア決済など、お好みの決済方法を選ぶことができます。

参考までにお伝えしておきますと、イベント主催者にとっても、ライヴポケットチケットを活用するメリットは多々あるようですね。

イベント主催者を煩わしい予約受付作業から解放する便利なチケット販売管理システムで、いつでもリアルタイムに販売状況を確認することができるため、委託販売より低コストで利用することが可能。

また、日別の販売状況、購入者データ管理、来場管理、購入者へのメッセージ一斉配信など、すべてのイベント主催者に必要な機能が無料で使えます。

さらに、先着販売や抽選販売のチケット、座席指定チケットなど、思いどおりのイベントを実現するための、あらゆるチケット販売形態に対応。

主催者側にもメリットがあれば、取り扱われるイベントの内容も、更に充実していくことが期待できるでしょう^^