チケジャムの苦情クレーム電話番号を調査!問い合わせメールも可?

チケットを売りたい人と買いたい人をつなぐチケットフリマ、「チケジャム」

代金はあらかじめ購入者の方から運営が預かり、取引終了後に出品者の方へお渡しする「安心決済」や、入場補償をする「あんしん補償プレミアム」、また「匿名発送」などのサービスを行っていますが、チケジャムに対する苦情・クレームがある場合、どこへ連絡を入れると良いのでしょうか?

問題解決は「お問い合わせフォーム」にて!

(画像引用:https://www.facebook.com/ticketjam/)

さてチケジャム公式サイトの「安心安全にお取引をいただくための取り組み」という項目に目をとおしてみると、下記のような窓口が案内されていました。

■チケットジャムヘルプデスク
チケジャムガイドやよくある質問をご覧いただきましても解決しない場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
お客様サポート係がご対応いたします。
営業時間 / 平日10:00~19:00
※土日・祝日は定休日のためご返信は翌営業日となります
ご利用ガイドは、こちら
よくある質問は、こちら

出典:安心安全にお取引をいただくための取り組み|チケジャム [ticketjam]

よくある質問等を確認しても解決しない場合の窓口…ということですから、苦情・クレームに類する内容も、「チケットジャムヘルプデスク」へ申し伝えると良さそうです。

なお、チケジャムの「お問い合わせ」ページはこちらで、同ページ中ほどの「チケジャム会員専用ヘルプデスク」という項目より、問い合わせ用のメールフォームにアクセスできる模様。

「取引に関するお問い合わせ」と「その他のお問い合わせ」のいずれかを選ぶシステムですが、問い合わせ時には必ずログインが必要となりますから、留意してください。

なお“お問い合わせフォームよりご連絡”と明記してあるとおり、お問い合わせページを読み込んでみても、電話窓口の情報は掲載されていませんでした。

電話での問い合わせも可能…?

そこで本社代表電話の番号などは周知されていないのかと、チケジャムの「運営会社」情報を確認してみたのですが…。

会社の所在地は確認できたものの、“完全リモートワークのため、スタッフは駐在しておりません”ということですし、050-3159-5875という電話番号に関しても、“一般のお客様からのお問い合わせ、チケットの取引に関するお問い合わせには、こちらの電話では対応しておりません”との注意書きが見られます。

続いて、「特定商取引法に基づく表示」のページにも目を移しましたが、電話番号は共有されていませんでした。

やはり、チケジャムに対して問い合わせの連絡を入れる場合には、“ログインを済ませた状態で、お問い合わせフォームを活用する”流れのようですね!

チケジャムの特徴は?

冒頭でも軽く触れましたが、チケジャムの特徴に関しても、もう少し掘り下げておきましょう。

チケット売買(チケットリセール)仲介アプリ、チケジャム。

国内外のライブ・コンサートはもちろん、イベント、スポーツ、演劇・ミュージカルまで、様々チケットの取り扱いがあります。

希望する日にちのチケットが、売り切れてしまっている…。

そんなときには、アラートを設定することで、条件に当てはまるチケットが出品された際に、メールやアプリ通知にてお知らせを受け取ることが可能。

アラートの設定や解除も、簡単に行うことができます。

「友達招待キャンペーン」などが実施されているというのも、チケジャムの特徴ですね。

チケジャムにてチケットを購入すると、招待コードが発行されるのですが(自動送信メールの下部に記載あり)、自身の招待コードを招待したい相手にシェアして登録すれば、招待した方&招待された方のそれぞれに、300ポイントがプレゼントされるシステム。

1名招待するごとに300ポイントが付与され、3名までの招待が可能で、付与されるポイントの有効期限は獲得日から30日間となります。

ポイントは次回のチケット購入時に限り、1ポイント=1円として利用することができ、チケット代金以外の決済手数料や取引手数料に充当が可能なので、お得ですね。

なお最後に書き添えておきますと、チケジャムは会員間の売買契約等に関するトラブルについて、会員間で解決するものと、利用規約にて定めています。

取引メッセージでのお互いのやりとりの結果、主張が平行線となり解決に至らない場合には、原則として両者が合意した場合に限り運営事務局が介入するものとも案内されていますが、このような規約については、あらかじめ留意しておく必要があるでしょう。