タウンハウジングの苦情クレーム電話番号を調査!本社への問い合わせは可?

首都圏に111店舗もの直営店を展開する賃貸不動産仲介会社、「タウンハウジング」

創業42年、独自のネットワークによって最適なマンション・アパートといった“お部屋探し”をサポートする同社ですが、苦情・クレームの受付窓口を設置しているのでしょうか?

問い合わせフォームの概要をチェック!

(画像引用:https://www.townhousing.co.jp/shop/)

さてタウンハウジング公式サイトの「お問い合わせ・資料請求」ページに目をとおしてみると、「当社に関心をお持ち頂きありがとうございます」との一文を添えて、下記のメールフォームが案内されていました。

■株式会社タウンハウジング お問い合わせ
こちらのお問い合わせフォームより、ご入力ください。
<お問い合わせの流れ>
お問い合わせ内容の入力 → お問い合わせ完了 → 担当者よりご連絡いたします
<お問い合わせに際しての留意事項>
・誠に勝手ながら営業時間外のお問い合せは、営業開始後、順次ご対応させていただきます。(営業時間10:00~19:00)
・個人情報の取り扱いについては、こちらをご確認ください。

出典:お問い合わせ – タウンハウジング

お問い合わせの手段として提示されているのは本フォームだけなので、苦情・クレームに類する内容に関しても、こちらから送信すれば良いのでしょう。

なお残念なことに、メールフォームと対を成すような電話窓口の情報は見当たりませんでした。

本社と各店舗、関連会社の情報もまとめてチェック!

とはいえメール・電話の双方にて問い合わせが可能であれば、それに越したことはありません。

そこでタウンハウジングの「会社概要」に目を移してみたところ、本社の所在地は確認することができたものの、本社代表電話の番号といったものは見当たりませんでした。

やはりタウンハウジングという会社自体に物申したい場合には、お問い合わせフォームを通じて一報を入れるシステムなのでしょう。

一方でタウンハウジングの各店舗に関しては、「店舗一覧」ページより電話番号を調べることが可能。

各店舗の詳細ページにアクセスしてみると、住所・電話番号・ファックス番号といった基本的な情報に加え、“物件一覧・スタッフ・クーポン・お知らせ・周辺エリア・お問合せ”などのコンテンツも盛り込まれており、様々な場面で活用できると感じました。

ちなみに「お問合せ」の項目にアクセスしてみると、該当店舗宛ての問い合わせフォームも設置されていましたよ。

任意で入力する「お問い合わせ内容」の項目には、“物件を見てみたい・来店予約をしたい・ オンライン接客”という3つの選択肢が。

様々な内容についてメールを通じても連絡できる点は有難いですが、急ぎの場合は電話連絡を入れるよう推奨されていますから、そのあたりも留意した上で連絡手段を決めましょう。

最後にタウンハウジングには、「株式会社アレップス」「株式会社タウンハウジング福岡」「株式会社タウン住宅販売」「株式会社アヴェントハウス」「株式会社タウンダイニング」「タウン引越サービス」「株式会社イズミ」といった関連企業があり、それぞれのサイトへはタウンハウジング公式サイトのトップページ最下部よりアクセスすることができます。

特に「株式会社タウンハウジング福岡」などは“タウンハウジング”のワードを冠しており紛らわしいのですが、お問い合わせ窓口は別途設けられているので、掛け間違えなどないよう注意してください^^

タウンハウジングの特徴は?

併せて、タウンハウジングの特徴についても、情報を押さえておきましょう。

インターネットで簡単に、かつ大量に物件情報収集が行える現在、物件ごとの潜在的魅力を最大限に伝えることができるよう、お部屋の画像や周辺情報だけでなく、時には目に見えない情報もお伝えし、多様化するお部屋探しのニーズに反映できるよう努めているという、タウンハウジング。

物件情報の豊富さも特徴で、不動産物件ポータルサイト「スーモ(SUUMO)」「ホームズ(HOME’S)」「アットホーム(athome)」などでの物件情報の提供と併せ、自社検索ポータルサイトにおいては、地域情報を更にきめ細かく、常時約100,000件以上もの物件情報を提供し、お部屋探しを提案しています。

従来の賃料、部屋の広さ、築年数、最寄駅からの距離といった条件に加え、オートロックを備えたデザイナーズマンション、商店街を通って帰ることができコンビニも近い部屋、子どもが通う幼稚園が近く病院・公園も徒歩圏にある部屋、友人と住め2部屋とも6帖以上で完全別々のタイプの部屋…など、お部屋探しの様々なご要望にも対応。

東京・神奈川・埼玉・千葉に広がる営業店舗では、様々な工夫とこまやかな対応によって大きな信頼を獲得しており、年間で63,718件ものご成約をいただいているといいます。

タウンハウジングは、こうしたお客様とのお付き合いを大切にしながら、“真心のネットワーク”を広げているわけですね。

また、大学生協事業連合や、上場企業を中心とした約170社との業務提携から、常時約100組のお客様を紹介してもらい、お部屋探しの依頼を受け、法人契約・法人規定などに適合した“信頼ある部屋探し”ニーズに応えているとのこと。

創業43年の実績と信頼が、タウンハウジングの強みとなっているようです。