魚べいの苦情クレーム電話番号!本社への問い合わせは可?

“おいしさ・楽しさ・スピード”を追求し続け、次世代の寿司業態を目指しているという「魚べい」

100円メニュー(税別)を主軸に、お客様に喜ばれる様々なサービスに取り組む同店は、お子様からご年配の方まで、幅広い層に支持されています。

商品をより速く提供するために、全席にタッチパネルを導入し、通常の回転レーンの上には2本の高速レーンが走る業界初の「トリプルレーン」を設置。

さらに今後は回転レーンのない、高速レーンのみのフルオーダー店舗の展開を進めていくとのことで、その動向からますます目が離せそうにありません。

また最新のシステムを導入している魚べいは、おいしい一皿を気持ちよく召し上がっていただくための、居心地よい空間づくりにも力を入れているそう。

「白を基調とした清潔感あふれるスタイリッシュな店舗」を基本コンセプトに、1店1店内装にもこだわり、ワクワクして、思わず行きたくなるような店づくりを追求しつつ、「業界をリードする最先端の設備とサービスとともに、お客様をもっともっと笑顔にできるブランドに成長させていきます」と宣言していますが、魚べいに対する苦情・クレームがある場合、どこへ連絡を入れると良いのでしょうか?

各種電話番号をまとめてチェック!

(画像引用:https://hre-net.com/keizai/keizaisougou/33024/)

さて魚べい各店舗直通の電話番号は、魚べい公式ページの「店舗一覧」より検索することが可能です。

また魚べいの会社概要に目を移してみると、同店を展開する「元気寿司株式会社」の情報が共有されていました。

一応、本社代表電話と思われる連絡先も記載されていましたが、この番号が一般の問い合わせ窓口として機能しているのかは分かりませんでした。

そこで今度は「元気寿司株式会社」の企業サイトにアクセスしたところ、元気寿司の「お問い合わせ」ページにて、下記のような電話窓口の情報を確認することができました。

■お問い合わせ
日頃より元気寿司をご愛顧いただきありがとうございます。お問い合わせ・ご意見・ご要望等は、下記お問い合わせよりお寄せください。

<お客様相談室利用規約>
お客様相談室の利用規約は「サイト利用にあたり」に準拠するものとし、お客様のサービスを利用することで、サイト利用、お客様相談室の利用規約に同意されたことになります。ご入力いただきましたお客様の個人情報につきましては弊社プライバシーポリシーに基づき個人情報を取り扱うものとし、お客様相談室のご利用にかかわる一切の関係に適用するものとします。
お問い合わせにつきましては順次対応させていただいております。場合によりお時間をいただきますこと、内容によりお答えできない場合もございますことご了承くださいませ。

<お電話でのお問い合わせについて>
お客様相談室
代表番号(お客様相談室へお取り次ぎいたします)
TEL.028-632-5711
受付時間/平日 9:00~18:00(土日祝および弊社指定日を除く)
・お客様へのご対応を正確に行うためとサービス向上のため電話内容を録音させていただきます。
・お持ち帰り商品の入れ忘れ・入れ間違い・商品不備等につきましては迅速に対応させていただきますので、ご利用店舗にお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

出典:お問い合わせ|元気寿司グループ – 魚べい

会社概要と同じ連絡先が案内されていることから、こちらが本社につながる問い合わせ窓口の電話番号と推察されます。

単に問い合わせではなく“ご意見・ご要望”を受け付けていると明記しているあたり、苦情・クレームに類する内容も、こちらの窓口へ申し伝えれば良いのでしょう。

問い合わせフォームの概要も併せて押さえよう!

なお「お客様相談室」に対しては、電話ではなくメールで連絡を入れることも可能です。

返信を希望するか否かにより利用するメールフォームが異なりますから、注意が必要ですね。

■Eメールでのお問い合わせについて
フォームでのお問い合わせ
返信を希望
返信を希望しない
※弊社より、お客様へ差し上げるお返事メールは、お客様個人にお送りするものでございます。一部または全部の転載、二次利用はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

出典:お問い合わせ|元気寿司グループ – 魚べい

以上のような連絡手段を、状況や好みに応じて使い分けてください^^

魚べい他、元気寿司ブランドの特徴とは?

魚べいの特徴、また同店が「元気寿司株式会社」によって展開されていることは既にお伝えしましたが、実を申しますと、元気寿司株式会社は3つのブランドを手掛けています。

そこで、それぞれのブランドの特徴についても、比較しやすいように、ザックリとまとめることにしました。

さて、日本の伝統的食文化である寿司の大衆化をめざして成長してきた元気寿司株式会社は、現在、おいしさと値頃感の「元気寿司」、進化する楽しさの「魚べい」、本物志向の「千両」と、3つのブランドを展開しています。

まず「元気寿司」は、地域密着型の小型店舗。

おいしい旬なネタをお値打ち感で提供し、気軽に楽しめるお店として、幅広い層の支持を集めていますね。

また、コンパク卜でフレキシブルな店舗特性を活かし、首都圏やSCへのテナント出店にも対応しています。

対する「魚べい」は、郊外型の大型店舗。

寿司110円(税込)の低価格を維持しながら、スタイリッシュで洗練された空間の中に、業界初となる2段高速レーン(一部店舗を除く)やタッチパネルによるオーダーシステムを駆使して、作りたての商品をスピーディーに届けています。

おいしくて楽しくて、進化し続ける次世代の回転寿司を目指しているとのことで、今後の展開にも期待が高まりますね。

3つ目のブランド「千両」は、素材を極め、“本物”を求めるお客様層を主なターゲッ卜にした高級回転寿司。

選び抜かれた素材の鮮度と、品質にこだわった、ワンランク上の回転寿司を目指しています。

こうしてみると、三者三様、コンセプトが明確に分かれているため、好みに応じて、各ブランドの店舗へ足を運ぶと良いでしょう。

なお元気寿司株式会社は3つのブランドを通じて、これまで以上に、伝統的食文化の幅広い二ーズに応えていきたいと考えているそうです^^