ビレバンの苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

“遊べる本屋”をキーワードに、書籍・SPICE(雑貨類)・ニューメディア(CD・DVD類)などを融合的に陳列して販売する「ヴィレッジヴァンガード」

“ビレバン”の略称でも親しまれていますが、同店は苦情・クレームの受付窓口を設置しているのでしょうか?

“ヴィレッジヴァンガード公式サイト”の問い合わせに関する情報をチェック!

(画像引用:https://daijin-ito.info/fukugyo/tenbai/tenpo-siire1/)

さてヴィレッジヴァンガード公式サイトの「お問い合わせ」ページにアクセスしてみると、お電話でのお問い合わせ先として、下記の電話番号が案内されていました。

■お電話でのお問い合わせ
お客さまコールセンター(11:00-19:00 無休)
フリーダイヤル:0120-911-790
※商品の不具合・困り事など、電話でお問い合わせいただける窓口です。お問い合わせ内容によっては、お時間を頂戴する場合やお返事を差し上げられない場合がございます。あらかじめご理解とご協力をお願いいたします。

出典:CONTACTお問い合わせ – 株式会社ヴィレッジヴァンガード

“困り事”を受け付けていると明記してあるあたり、苦情・クレームに類する内容も、こちらの「お客さまコールセンター」へ申し伝えれば良いのでしょう。

続いては本社代表電話の番号なども周知されているのか気になり、ヴィレッジヴァンガードの会社概要をチェック。

本社並びに商品本部の電話番号などが共有されていましたが、これらの連絡先が一般の問い合わせ窓口として機能しているかは不明ですから、やはり問い合わせの一報は「お問い合わせ」ページの案内に従って入れた方が良いのではないでしょうか。

なお「お問い合わせ」ページに、問い合わせ用のメールフォームなどは設置されていませんでした。

“ヴィレッジヴァンガード公式通販サイト”の問い合わせに関する情報をチェック!

次に、ヴィレッジヴァンガード公式通販サイト(オンラインストア)の「お問い合わせ」ページに目を移してみると、先ほど紹介したものとは全く異なる窓口の情報が掲載されていました。

まず、オンラインストアに関するお電話でのお問い合わせ先は、以下のとおり。

〇オンラインストア サービスセンター
<お電話でのお問い合わせ>
TEL:03-5453-8550(受付:10:00~19:00 土日祝日および年末年始のぞく)
※通話内容は、電話応対の対応品質向上のため録音させていただいております。

出典:お問い合わせ / 雑貨通販 ヴィレッジヴァンガード公式通販サイト

加えてオンラインストア サービスセンターについては、問い合わせ用のメールフォームも案内されています。

なお通常の公式サイト・通販サイトの双方にて、ヴィレッジヴァンガード各店舗直通の電話番号も調べることができる、「店舗検索・一覧」ページの紹介は見られました。

以上のような窓口を、状況や好みに応じて使い分けると良いですね^^

ヴィレッジヴァンガードの特徴とは?

最後に、ヴィレッジヴァンガードの特徴についても、もう少し深掘りしておきましょう。

冒頭でも軽く触れましたが、ヴィレッジヴァンガードは、“遊べる本屋”をコンセプトに掲げ、幅広いジャンルの雑貨や書籍、CD、DVDを取り扱う書籍・雑貨店です。

トレンドの高いアイテムや、趣味性の高い商品も取り揃うBOOK STOREとして、人気を博している同店。

その店舗数は、実に334店舗(直営329店+FC5店)を数えます。

一方、オンラインストアでは、「ヴィレヴァン トレンド部」と称して、店舗で人気の商品を多数ラインナップ。

併せて、オンライン店限定商品が取り揃えられているのも、魅力です。

さらに、このほど、ヴィレッジヴァンガードの公式アプリが大幅にリニューアル。

「毎日、とりあえずチェックしときたくなるアプリ」をコンセプトに、月曜日から日曜日まで、1日ごとに、ヴィレヴァンのホットな新着アイテムが更新されています。

あなたの一週間に寄り添って、時に笑いを、時にプレゼントアイテムを、個性豊かな謎キャラたちと紹介。

紹介されるアイテムをチェックしておけば、とりあえず1日のネタに困ることはないー。

そんな気持ちで使うことができる、実にヴィレッジヴァンガードらしいアプリといえるでしょう。

もちろん、欲しいアイテムがあれば、購入することも可能。

月~日の一週間をセットに毎日違ったテーマで新着アイテムを届けるシステムで、毎日18時に商品が更新され、曜日別に新着アイテムをさくさくチェックできますから、気になったアイテムは、お気に入りへの登録をオススメします。

毎週月曜日に一週間のアイテムがリセットされるため、気になるものはしっかり押さえておかないと、更新された後にヴィレヴァンで同じアイテムを探すのは至難の技…。

ともあれ、他ではお目にかかれないような一癖あるアイテムを、様々な手法で紹介してくれるのも、ヴィレヴァンならではという感じで良いですね^^