焼肉きんぐ苦情クレーム電話番号!本社への問い合わせは可?

おいしい焼肉が食べ放題のお店、「焼肉きんぐ」

週末やピーク時には行列もできる人気店ですが、焼肉きんぐは苦情・クレームの受付窓口を設置しているのでしょうか?

「お問い合わせフォーム」の概要をチェック!

(画像引用:https://www.tochinavi.net/spot/home/)

さて焼肉きんぐ公式サイトの「ご意見・お問い合わせ」ページを見てみると、「皆様からのご意見・お問い合わせにつきましては、下記のメールフォーム又はフリーダイヤルより承っております」とのアナウンスを添えて、問い合わせ用のメールフォームと「カスタマーフリーダイヤル」の連絡先が案内されていました。

メールフォームは、以下の4種。

■お問い合わせフォーム
<お返事がご不要のお客さま>
ご連絡先の記入は必要ございません。
・お店の商品やサービスについての問い合わせは、こちらから。
・アプリ・公式サイトについての問い合わせは、こちらから。

<お返事をご希望のお客さま>
ご連絡先の記入をお願いいたします。
・お店の商品やサービスについての問い合わせは、こちらから
・アプリ・公式サイトについての問い合わせは、こちらから

※お問い合わせフォームのご利用に際しては、弊社利用規約に同意の上、ご送信くださいますようお願いいたします。

出典:ご意見・お問い合わせ – 焼肉きんぐ

単に問い合わせではなく“ご意見”を承っているとの表現から、苦情・クレームに類する内容に関しても、対応してもらえるのでしょう。

なお問い合わせに当たっては、以下の点に留意してください。

■お問い合わせに際してのご注意
・当社より送信させていただくお返事のメールは、皆様からお寄せいただいたご意見、お問い合わせにお答えさせていただく目的で個人宛てにお送りさせていただくものでございますので、回答内容の転載、ニ次利用はお控えください。
・メールフォームからご連絡をいただいた場合でも、電話、郵便等の他の連絡手段をとらせていただく場合がございますので、お差し支えがなければ、ご住所、お電話番号のご記入をお願いいたします(資料の郵送をご希望の場合、ご住所は必ずご記入くださいますようお願いいたします)。
・お問い合わせ内容は、できるだけ具体的にご記入くださいますようお願いいたします。内容によってはお答えできない場合もございますので予めご了承ください。
・半角カタカナでのご入力は、表示・送信の際に不具合を来すことがございますので、入力の際には全角でのご記入をお願いいたします。

出典:ご意見・お問い合わせ – 焼肉きんぐ

各種電話番号もまとめてチェック!

メールではなく電話連絡を希望する際の窓口は、次のとおりです。

〇カスタマーフリーダイヤル
0120-230-685
受付時間:10時~12時、13時~18時(土日祝日、お盆、年末年始除く)

〇スマホアプリに関するお問い合わせ
0120-673-012
受付時間:10時~18時(土日祝日を含む)

出典:ご意見・お問い合わせ – 焼肉きんぐ

ただし、ご予約など、各店舗への連絡・問い合わせが必要な場合には、こちらの「店舗検索」より該当する店舗の電話番号を確認の上、直接電話を掛けましょう。

最後に、本社代表電話の番号等も周知されているのか気になり、焼肉きんぐを手掛ける「株式会社物語コーポレーション」の会社概要をチェックしてみたところ、本社の連絡先も確認できましたが、こちらが一般の問い合わせ窓口として機能しているとの情報は見当たりませんでした。

カスタマーフリーダイヤルも設置されていることですし、問い合わせ時にはまず「ご意見・お問い合わせ」ページの案内に従った方が良いかもしれませんね^^

焼肉きんぐの特徴は?

ここまで苦情・クレーム受付窓口等について押さえてまいりましたが、数ある焼肉店の中から同店が選ばれる理由についても、改めて考えてみました。

お席で注文を入れる食べ放題のお店、焼肉きんぐ。

その大きな特徴は、食べ放題ながら、選び抜かれた旨い肉が提供されることでしょう。

特に“きんぐの4大名物”と称されるお肉は、食べごたえたっぷりの逸品。

肉の旨さで違いがわかるとプッシュされているので、それぞれの詳細をチェックしてまいります。

まず「【名物】きんぐカルビ」は、一頭から500g程しか取れない希少部位の名物商品。

肉味と脂の甘みが美味しい、こだわりのメニューです。

一方の「【名物】炙りすき焼カルビ」は、計算尽くされた肉の厚みと自慢のすき焼のタレの相性が抜群で、卵にたっぷりくぐらせて食べると、また絶品ですね。

「【名物】花咲上ロース~ガリバタ醤油~」は、厳選した肩ロースの柔らかい部位を豪快に厚切りにしたもの。

タレの味がしっかりと絡むよう、花咲カットにしました。

肉味をしっかりと感じられる、きんぐ自慢の商品です。

そして、「【名物】和風オニオンソースで食べる 上ハラミステーキ」は、厳選した肉味の強いハラミの厚い所だけを使用した、やわらか加工の名物商品。

濃い肉味に少しアクセントを加える「和風オニオンソース」をたっぷりつけて、堪能しましょう。

焼肉きんぐはバラエティー豊かなラインナップも魅力ですが、4大名物はその中でも特別なメニューということで、是非味わってみたいですね。

なお、大きいお肉については、はさみで一口サイズにカットしていただくのがオススメです^^