やよい軒の苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

手づくりで豊富なメニューと、ゆったりくつろいで、気楽に楽しめる時間を提供する定食のお店「やよい軒」

定番の味から季節・郷土を意識した料理まで和洋折衷の定食がずらりと揃うほか、あたたかいごはんが“おかわり自由”ということもあり、日常的に利用している方も大勢いらっしゃるものと推察いたしますが、やよい軒に苦情・クレームを伝えたい場合、どのように連絡を入れれば良いのでしょうか?

「やよい軒お客様センター」の電話番号をチェック!

(画像引用:https://www.jalan.net/gourmet/)

さて、やよい軒公式サイトの「お問い合わせ」ページを見てみると、「お電話でのお問い合わせ」先として、以下の窓口が案内されていました。

■やよい軒お客様センター
受付時間 午前9:00~午後5:30(12/31~1/2除く)
フリーコール 0120-2074-39

■沖縄県のお客様は下記番号へお問い合わせください
受付時間平日/午前9:00~午後5:15
土・祝日/午前8:30~午後5:15、日/午前8:30~午後1:00
沖縄地区:株式会社ブレンズ
TEL 098-943-3343
※記載の受付時間について、年末・年始の期間中は変更になる場合がございます。
※お問い合わせの際は、番号をよくお確かめの上おかけください。
※「やよい軒お客様センター」につきましては、お客様へのご対応を正確に行う為とサービス向上の為に、電話内容を録音させて頂いております。
また、予期せぬ障害などで電話が切れた際に、こちらからかけ直しさせていただくために、発信者番号通知をお願いしております。
IP電話からは接続できません。

出典:お問い合わせ|やよい軒

“苦情・クレーム”という直接的なワードこそ見当たりませんが、問い合わせ内容を限定するような記述はなく、他にそれらしき連絡先も紹介されていないことから、苦情・クレームに類する内容についても、「やよい軒お客様センター」に申し伝えれば良いのでしょう。

一方、お客様センターではなく各店舗と直接やり取りしたい場合には、「店舗」ページにて検索を掛けてください。

各店舗の電話番号はもちろんのこと、営業時間やサービスの内容に関しても、詳細を確認することができます。

メールでの問い合わせも可能…?

電話ではなく、メールフォームを通じての問い合わせも可能です。

「お問い合わせ」ページ中ほどの「メールフォームでのお問い合わせ」パートにて、「利用規約」の内容を確認・同意の上、所定のフォームより連絡を入れましょう。

返信を希望するか否かについては、送信時にこちらで選ぶことができます。

「返信を希望するお客様(ご連絡先の記載をお願いします)」「返信が必要でないお客様(ご連絡先の記載の必要はありません)」という2つのフォームがありますから、適当な方を活用してください。

ちなみにこれらのメールフォームについては、「弊社へのご意見をいただけるお客様」向けのものと明記されていますね。

疑問・質問ではなく“ご意見”と表現してある当たり、苦情・クレームについても受け付けてもらえるのでしょう。

なお「お客様からいただきましたお問い合わせ内容」は、受付時間内(月曜~金曜9時~17時、土日・祝日・年末年始除く)に拝読しているとのこと。

内容によっては返事までに時間を頂戴する場合がある旨もアナウンスされていますから、すぐにリアクションが欲しい場合には、電話で連絡を入れた方が良いかも知れません。

いずれにしても、電話の問い合わせ窓口を設置していなかったり、メールフォームを通じての連絡に対しても回答を行わなかったりする企業が増える中、電話・メール双方の連絡方法を提示する「やよい軒」のスタンスは、利用者目線で大変ありがたいですよね。

公式サイトにおける各窓口の説明も明快で、好印象を抱きました^^

やよい軒の特徴・強みとは?

実際的にも、やよい軒は、競合チェーンと比べても高い人気を誇っています。

多くのファンに支持される一因は、“あたりまえのことほど、手を抜かない”という、同店のスタンスにあるといえるでしょう。

例えば、やよい軒は、「温度」はおいしさの一部だから、温かいものは温かいままお出ししたいとの想いから、できる限りご注文が入ったのちに、調理することを心掛けているそうです。

効率的でなくとも、人が人のためにつくるできたての料理ほど美味しいものはないと考え、一つひとつの料理を丁寧に仕上げているわけですね。

そして定食の主役は、何と言っても温かいごはん。

大きなガス釜を使い、1300℃という強い火力で一気に炊きあげるのが同店のこだわりで、いつでも炊きたての美味しさを堪能できるよう、あえて釜の6割の容量で、1日に何度も炊飯しています。

炊きたてのごはんが、おかわり自由である点は、やよい軒の大きな特徴。

美味しいごはんが、お腹も心も満たしてくれますね。

加えて、やよい軒には、定番の味から季節や郷土を意識したお料理まで、和洋折衷の定食がずらりと揃っています。

そのためもあってか、同店に足を運ぶ方たちの顔ぶれは、子どもからお年寄りまで、実にさまざま。

お肉が食べたい、いや今日は魚にしたいなど、その時々の食欲をどんと受けとめられる“定食屋ならでは”の懐の深さは、間違いなく、やよい軒の強みでしょう。

多くの人の“普通の日々”に寄り添うようなメニューが豊富にラインナップされているのも、つい立ち寄りたくなる理由かも知れません。

そういったわけで、様々なこだわりが生み出す同店独自の実直且つ手間を惜しまないサービスが、やよい軒の人気を支えているものと理解できそうです。