ZARAの苦情クレーム電話番号!返品返金は可?

世界有数の規模を誇るアパレル流通グループ・Inditexグループの傘下で、世界でもトップクラスのアパレル企業「Zara」

デザインから製造・流通、そして幅広い店舗ネットワークを通じた商品販売を展開する同社は、「独自のビジネスモデルの中心にあるのは、お客様です」と宣言していますが、忌憚のない意見を自発的に届けることができる、苦情・クレームの受付窓口は整備されているのでしょうか?

返品・返金の可否も含め、リサーチを進めました。

Zaraへの問い合わせは電話orメールにて!

(画像引用:https://xtrend.nikkei.com/)

さてZara公式サイトの「店舗&会社」ページに目をとおしてみると、“苦情・クレーム”という直接的なワードを明示した窓口こそ見当たりませんでしたが、「その他のご質問やご提案等ございましたら、カスタマーサービスを通じて当社へご連絡ください。お待ちしております」とのアナウンスを添えて、「カスタマーサービス」への連絡が促されていました。

特に内容を制限することなく幅広い意見を募っているスタンスが伺える文章ですし、“ご提案”という表現を見るにつけても、苦情・クレームの声はカスタマーサービスに届けると良さそうですね。

カスタマーサービスの電話番号は、以下のとおり。

■Zara カスタマーサービス
電話番号:0120 713 777
営業時間:9:00 – 18:00

出典:お問い合わせ | ZARA Japan

加えて「サービスのご案内」のページから、チャットで問い合わせることもできます。

チャットの利用時間は月曜日~土曜日 9:00 – 18:00の間に限定されますが、それ以外の時間帯は同じページからアクセスできる「お問い合わせフォーム」からEメールを送信し、連絡を取ることも可能。

お問い合わせフォームは「氏名・電話番号・メールアドレス・用件・メッセージ」を入力の上、「個人情報保護ポリシー」に同意すればOKという、シンプルな作りです。

用件の項目には「Zaraに関する一般的な質問」「商品」「注目ステータス」などの他に、「アドバイス」という選択肢も用意されていますね。

“アドバイス”がどういった内容を指すのか今一つはっきりしませんが、“Zaraに対する利用客からのアドバイス”と解釈するならば、苦情・クレームを伝える際にはこちらを選ぶと良いかも知れません。

前向きな表現で、こちらとしても受け入れやすい印象ですね^^

一方、問い合わせに際して各店舗の情報を知りたい場合には、「店舗検索」を活用しましょう。

各店舗の住所・電話番号に加えて、店舗取り扱いセクション(レディース・メンズ・キッズ)も案内されています。

返品・交換関連の情報をチェック!

ちなみにZaraは幾つかの条件を満たした場合、商品の返品・交換を受け付けています。

返品や交換の期限は、お買い上げ日から30日以内。

Zaraで買い求めた全商品の返品or交換に当たっては、紙のレシートの提示が必要です。

店舗のIPODを通して購入した場合には、IPODセクションにて返品に関する情報を確認しましょう。

購入時と同様の支払方法で、代金が返金されます。

ただし商品の返品と交換は、該当の商品を購入した国/地域でのみ実施することが可能。

また返品と交換に関する特別条件が定められているケースもあるので、以下を参照してください。

水着:衛生シールがついている必要があります

アンダーウェア:アンダーウェアの交換や返品は、受け付けていません。ただしキッズコレクションのトップス、ロンパース、インナーTシャツに関しては、商品受取時のパッケージがある場合に限り、交換・返品を受け付けます

アクセサリー:破損がない状態の元の袋や箱に入れて、返品してください

フレグランス:返品の際は、未開封の付属の包装が必要です

コスメ:未使用・未開封の商品に限り、返品を受け付けます

セット:セットになっている商品を、個別に返品することはできません

出典:ヘルプ | ZARA Japan

以上、Zaraを利用する際の参考になれば幸いです^^

ZARA通販の配送方法と送料!届くまでの日数は?

ここからはZARAのオンライン通販について、商品が届くまでにどのくらいの日数が掛かるのか、送料や使い勝手なども紹介したいと思います。

ZARAの通販を利用した場合の配送方法と送料は、状況によって異なります。

配達先住所・お買い上げ時刻・商品の在庫状況などによって配送オプションも変わるため、ご注文手続き内で利用可能な配送方法・配送料・お届け日が知らされるのですが、ご利用可能な配達オプションの概要について、一つひとつ情報を押さえていきましょう。

まずは、ZARA店舗でのお受け取りを選んだ場合。

ありがたいことに、配送料は無料です。

ご指定の店舗へのお届け日は、2~3営業日以内。

無料で2~3営業日以内に受け取りが完了するというのは、近隣にZARA店舗があれば、非常に手軽で良いですね。

なお、ご注文いただいたご本人様が注文商品を受け取る場合には、eチケットのQRコードを提示してください。

代理の方が受け取る場合は、別途本人確認書類の提示も必要です。

続いては、自宅受け取りを選んだ場合について。

実を申しますとZARAの通販は、自宅受け取りを選んでも、通常便の送料は無料です。

自宅受け取りも送料無料というのは、なかなかめずらしいケースではないでしょうか。

ちなみに配達先住所によりますが、自宅受け取り時のおおよその配達所要日数は、2~3 営業日。

ZARA店舗での受け取り時と、同じスピード感です。

一方通常便ではなく、「お買い上げ当日」配達のオプションを選んだ場合には、別途590 JPYが必要。

東京都・神奈川県・千葉県の一部のエリアへの配送が対象で、13時までに注文を済ませれば、おおよそ当日22時までに荷物が到着します。

13時以降に注文した場合は、おおよそ翌日の22時までに到着。

ただし、ZARA HOMEの商品が含まれる注文には対応しておりません。

一部エリア以外にお住いの方も、別途490 JPYで「お急ぎ便」を利用すれば、おおよその配達所要日数を1~2営業日に短縮することが可能。

それとは別に、無料の日時指定便にすることで、3日以降の配送希望日時を指定できますから、ZARAの通販は配送という点で、かなり融通が利くと言えるでしょう(ただし日時指定便は、ZARA HOMEの商品が含まれる注文には対応せず)。

異なる配送センターで準備された注文に関しては、2種類のオプションを用意。

一度の配送で受け取るか、数回の配送に分けて早く受け取る(300 JPYの追加料金が発生)か、選択してください。

実際に、ZARAの通販は使い勝手が良いの!?

といったわけで、その案内を見る限りでは良いことづくめに思えるZARAの通販ですが、実際の使い勝手はどうなのか、バッグを一つ注文してみました。

自宅の最寄駅から10分弱のエリアに実店舗もあるものの、せっかくなので、自宅受け取りを選択。

エリア外なので、「お買い上げ当日」は利用できません。

「お急ぎ便」を頼むか否かは迷いましたが、2~3営業日で届くのであれば十分ですから、通常便で注文することに。

結果、午前中注文の4時間後には発送メールが届き、翌日には商品自体が到着したのです!

これなら「お急ぎ便」を頼む必要はなかったな…と思いつつ(笑)、予想を超える配送の速さに驚かされました。

もちろん状況が異なればお届け日数も変わってくるでしょうが、ZARA通販の配送サービスそのものが、かなりの質を保っているように感じられます。

個人的には、おススメの通販ですね。